« 念のため | トップページ | 子のない母の子守歌 »

2007年12月17日 (月)

ライヴの後

ライヴの後はいつも片付けで
来て頂いた方とは
なかなか話せない。
でも、昨日は
はすとばらのおいしいごはんを囲んで
皆さんとお話し出来てよかった。
upuuzioraのキャンドルの灯りが
アタシ達を優しく包んでくれていた。

ライヴの後は反省が多い。
それはもっと良くしたいという
前向きな気持ちからだ。
反省するけど、後悔はしない。
失敗しても、それはそれである。
やろうと思うことを
やらなかったよりは、ぜんぜん増し。
それにしても、
タケノヤ嬢とのユニットは
刺激がある。
音数が少ない分、
ギリギリのところで立つ必要があるし、
演奏を楽しむために
いろいろな工夫が必要だから。
楽器は、おもちゃっぽいものばかりで
「声」も楽器として使うし
なんか人間臭い。
便利なものはいっぱいあるけど
カワイイかたちとか
カワイイ色を優先するのは
おんなの子っぽい。
上手にもベテランにも
なるつもりもない。
例え、しわくちゃになっても
おんなの子の気持ちを
忘れたくない。

|

« 念のため | トップページ | 子のない母の子守歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/9447392

この記事へのトラックバック一覧です: ライヴの後:

« 念のため | トップページ | 子のない母の子守歌 »