« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

HONZI LOVE CONNECTION

Honzi_4c_a5_2ほんぢの友達にたくさん会えた。

ライヴ当日に初めて会ったのは、

有山さん、メトローマンスホテルのヨタロウさん以外のメンバー、

スカパラの沖さん、原田郁子さん、

ニーノトリンカのほとんどのメンバー、

PAをやって頂いたZAKさん、カメラマンの久保さん、安藤さん。

初めてお会いしても「HONZI」が間に入っているから

前から知っているみたいにお話しできた。

2日間で、いろんなことがあった。

リクオさんの笑顔は、みんなをリラックスさせると気づいたこと

早川さんに「その髪型、とても似合うねぇ」と言われたこと

トモフスキーさんに、風邪薬をもらったこと

欣ちゃんと「なんでここにHONZIがいないんだろうね。」って言ったこと・・・

もちろん、ライヴはスペシャルに楽しかった。

だって、リクオさんとフィッシュマンズのお二人、そして坂本弘道さん!

その4人の音で踊れたんだもん、もん。

しかも、坂本弘道の火花パフォーマンス!!!

気持ちいかったっす~。

熊ちゃん、スパン子ちゃんと一緒に出来たのもうれしかったなぁ。

またやりたいなぁ。

リクオさんが書いた趣旨文のとおり、

このイベントを通じていろんな出会いがあった。

続けていけたらいいね・・・

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

10月27日

誰かのために何かをするのは
自分のために何かをするのと
=(イコール)じゃないと…。
そうでないと軸がぶれていく。
アタシは、HONZIには感謝してるけど
HONZIのために
イベントをやっているわけじゃない。
「HONZI」というアーティストが
どういう人だったのか知りたいから
リクオさんやきんちゃん達と
一緒に準備してきたんだと思う。
自分の興味のためだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

チッと舌打ち

ふとしたきっかけで
気分が落ちていく
ああダメだダメだ
アタシなんかもうダメだ
でも彼の声を聞いた途端
アタシの目の前が明るくなった
どんなものを見ても聴いても
楽しくなっていく
なぁんだアタシはまだあんたに恋してるのか
電話を切ってあと
チッと舌打ちした
悔しくて恥ずかしかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

スーパーバンド!

某スタジオで
ラブコネのリハーサル。
リクオさん、きんちゃん、譲さんに
坂本さんが加わったり、
早川さんが加わったりで
ずーっと噛り付きで
スーパーバンドを観た。
リハとはいえ、すごかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

ご立派になられて…

何気なくニュースを観てたのだ。
そしたら国会での様子が映っていて
知ってる顔が画面の中で長く喋っていた。
まさか…と思って名前を見ると
間違いない!のである。
そういえば、弟が言ってたっけ。
…議員になったというのはホントだった。
会うことはないと思うが
もしバッタリ会ったら
ご立派になられて…
と挨拶してしまうんだろうか。
最近、ビックリする事が多いけど
みっち。のビックリ事件ランキング2008の
一位に輝きそう。
ビックリよりも、「たまげた」だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

10月16日

不意にあるから事故なんだが
電車のダイヤが乱れるのは
ほんとに困る。
家をかなり早く出たのに
3分遅れで
待ち合わせした場所に着く。
新見さんとラブコネのタイムスケジュールの打ち合わせ。
その足でクアトロへ
フライヤーの折り込み作業に行く。
その後、スタパで打ち合わせ。
イベントが近づいてきたことをひしひしと感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

あの世の話

あの世の話
Kちゃんから借りた。
アタシは江原さんもオーラの泉も興味ない。
しかし、この本を読んで、
こっちもあっちも
大差ない気がしてホッとした。
あと、誰かに会ったり、その部屋や場所に行った時の
嫌な感じとか良い感じとかは
もっと大切にしようと思った。
そして、よく出会ってしまうものには
注意していこうと思う。
ここ最近は「熊本」がキーワードらしく、
やたら出てくる。
「奄美」は弱ってる時に来てくれる。
あっ、両方とも人や物じゃなくて
土地か…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ピン

ピアノを弾くのが
あんなに楽しいと思わなかった。
指先は震えてたけど
その場で感じたままを
弾いてる瞬間があって
誰かが指を動かしてくれてると思った。
「紅く染まる」は、かなり失敗した。
不協和音になってしまって
お腹でチクショーと叫んだ。
ピアニカは、
実際には聴こえないタケちゃんの音や
河村さんの音と一緒に吹いていた。
だから、アタシはさびしくなかったが
お客さんにはどう聞こえたのだろうか?
「ささらほうさら」は
アルチューランでやったものを作り直した。
言葉の意味で伝えるのではなく、
リズムで意味を伝えていくのを目指してる。
「雨のブルース」は
歌わなきゃいけない歌なのだ。
今のアタシを歌わないと
Liveをやっていく意味がない。
アタシはプライドばかり高くて
気に入った男に振り向いて貰えないのに
納得出来ないままでいる。
でも、年増女の自覚は
ちゃんと持っているのだ。
あと、踊る場面がなかったのは良くない。
音がなくても
楽しくわかりやすくする方法を
見つけ出さなくては…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四角い箱の中身

四角い箱の中身
開けた瞬間、ビックリ!
四角い箱の中に生花が詰まってる。
他人の秘密を見てしまったような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソロライブ「ピン」

ソロライブ「ピン」
怖かった。
でも、楽しかった。

写真はLive終了後に
安堵の表情を見せるアタシと
イケメン・シンガーの奄美のユキヘイ。
撮影はステキなダンサーのkiKaちゃん。

…ソロLive、またやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

10月9日

ふつうに起きて
ふつうにごはん食べて
午後一でスタジオに入り
ライヴの準備をする。
使おうと思ってた音源に
おじいちゃんの声が入っていて
ドキッとした。
優しい声だ。
アタシや弟は
大人達に守られていて
好き勝手に喋って
好き勝手に歌っている。
まったく覚えてない一時だけど
懐かしい匂いや温かいものが
溢れていた。
素敵なプレゼントをありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

近くて遠いもの

近くて遠いもの
「シズコさん」を買ったものの
悲しくなるので先に進めない。
もう会えないおばあちゃんや
病院に入院した時の父親の姿を
思い出してしまうからだ。
自分の家族が弱ってしまうのは
ものすごく辛い。
そして、何もしてあげられないという
現実と向き合うのも辛い。
早川さんの新譜も全部聴けてない。
「I LOVE HONZI」だけ、がんばって聴いた。
早川さんの歌を聴くだけで
泣けてくるのに
HONZIのヴァイオリンも一緒だから
気持ちに余裕がなくなってしまう。
リリース前に送って頂いたものは
一番聴いてほしい人に渡した。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

今年の誕生日プレゼントレス

今年の誕生日プレゼントレス
今年は
まんぢゅうぢゃないのよ
Live中に使ってもらうものなのよ
シンプルな構造ながらも
無限の世界
そ 万華鏡なのレス
今 おおいそぎ 製作中レス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆改めてお知らせ☆

今度の金曜日に初めてのソロ・ライヴをします。

歴史を目撃したい方(笑)は是非ご参加下さいませ~!

”楽しいお誕生会”~ピン~

出演;みっち。(うた、ピアニカ、踊り、etc)

2008年10月10日(金曜日)open 19:00 start 20:00

会場;西荻窪 ビストロ・サンジャック

会費;2000円(小さなオードブル付)+1ドリンクオーダー

詳しくは↓

http://pomkn.cocolog-nifty.com/kikaku/2008/08/aki.htmlPhoto

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

本物になろう!

アタシのやっていることは
自分で鞭を持って、
自分自身をその鞭で叩いて痛めつけているところを
みんなに見せているような気がする。

サドでマゾでサドでマゾ

サドでマゾでサドでマゾ

それがそのまま痛々しく見えるなら、
まだまだ。
POPに見えたとき、
本物になれる。
よしっ!
本物になろう!

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

ぐるり

ぐるり
「ぐるり」が届いた。
表紙に、早川さんの名前と
リクオさん、きんちゃんの名前が
「みっち。」と一緒に載ってる。
それだけでうれしい。
東小金井の「ザ・チャンプルー海風」で
Liveしたときに
編集をしている五十嵐さんに
イベントのことを記事にして下さいと
図々しくお願いした。
時々、アタシはほんとに図々しくて
一緒にLiveやって下さいとか
写真撮りに来て下さいとか
絵を描いて下さいとか
平気で言えるのだ。
ドキドキしながらだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »