« ピアニカ吹きまくり | トップページ | おんがく »

2008年12月10日 (水)

マサルさん、旅立つ。

マサルさんに初めて会ったのは
奄美大島だ。
アタシが踊ってた間近に
ブルブルからだを震わせながら
踊るのを我慢してた人がいた。
それが、マサルさんだった。
あの日から、ずいぶん経ったような気もするし、
つい昨日のようにも思う。
彼はジャンルを問わず、
どんなものでも観たり、聴いたりする人だけど
人の心に本当に響くものを
見分ける力に長けていた。
そして、彼は愛に溢れていた。
簡単に「愛」と使うけど、
その意味を全身で理解してた人だ。
それは、HONZIも同じだったと思う。

それにしても、さびしい。
ほんとに、さびしい。

|

« ピアニカ吹きまくり | トップページ | おんがく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/26079035

この記事へのトラックバック一覧です: マサルさん、旅立つ。:

« ピアニカ吹きまくり | トップページ | おんがく »