« 手描き新聞 | トップページ | フィッシュマンズ »

2009年8月25日 (火)

カレから学んだこと。

甥と一緒にピアノを鳴らした。
(アタシも彼も
弾く−というより、
鳴らす−という感じだ。)
彼はアタシが出した音を聴いて
その音に反応してくる。
その音に、
アタシが、また反応すると、
彼もまた反応するという
繰り返しだった。
彼はアタシの音を
とてもよく聴いている。
アタシも彼の音を
よく聴いている。
時々は、リズムを真似て、
時々は
そのリズムの上で音を鳴らす。
二人で反応し合いながら
新しい音楽が生まれていく。
頭で考えない。
ただお互いの音に反応する。
その繰り返しだけでいいのだ。
今までやった
即興のセッションの中で
一番楽しかった。

|

« 手描き新聞 | トップページ | フィッシュマンズ »

コメント

映像が速浮かんだよー
スリリングな瞬間!
楽しむってほんと、こんな感じだね。

投稿: あっちゃん | 2009年8月25日 (火) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手描き新聞 | トップページ | フィッシュマンズ »