« 途方に暮れる | トップページ | 2010年1月15日 »

2010年1月15日 (金)

鏡の中のマヤ・デレン

鏡の中のマヤ・デレン
昨夜、予定が翌週に飛んだので、
映画を観に行くことにした。
初めて、携帯電話で
観たい映画を探してみた。
ジョニー・デップ様ご出演の
映画にも惹かれたが、
マヤという名前に惹かれて
「鏡の中のマヤ・デレン」という
タイトルだけ決めて
渋谷のイメージフォーラムに向かう。
外にあったフライヤーで
内容をなんとなく知ったが、
アート界のミューズ的な人の
伝記映画かなぁ?くらいで
上映を待った。
…予想外に面白かった。
女性と男性の時間の感じ方の違い…とか、
ダンサーがいろいろ空間に移動して
踊る映像はどうして生まれたか…とか、
陰と陽の捉え方や
カメラもダンサーである…とか
彼女の考え方は
非常に共感出来た。
三番目のダンナが
17歳年下の日本人だった…というのは
なんだか笑えたけどね。

|

« 途方に暮れる | トップページ | 2010年1月15日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/32999294

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡の中のマヤ・デレン:

« 途方に暮れる | トップページ | 2010年1月15日 »