« 個性的とはなんぞや? | トップページ | これは、どういう意味なのさ。 »

2010年2月 7日 (日)

パフォーマンスとはなんぞや?

そのパフォーマンスは
あまり面白くなかった。
隣りに座った人が
何度もするあくびが移って
もう少しで、
夢の船に乗るところだった。

パフォーマンスの時間は60分。
ちょうどよい時間だ。
声の使い方や
小道具(ダンボール、雨がっぱ等、
日常的なものだった)も
よかった。
しかし、題材が
シリアスだったので
面白い動きや瞬間があっても
笑ってはいけない雰囲気があって
笑えなかった。
そして、残念なことに
美しい場面がまったくなかった。

面白くなかったのは
単に、好みじゃなかったから
だと思う。

こういうパフォーマンスに
遭遇すると
かつての自分を思い出してしまう。
〜こっちはちゃんとやってるのに
わからないおまえがわるい〜
…みたいなやり方。

からだで表すことは
頭で考えさせてはダメだ。

|

« 個性的とはなんぞや? | トップページ | これは、どういう意味なのさ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/33280848

この記事へのトラックバック一覧です: パフォーマンスとはなんぞや?:

« 個性的とはなんぞや? | トップページ | これは、どういう意味なのさ。 »