« 湯舟につかる夢を見る | トップページ | わたしはすこしも恐ろしくないわ。 »

2010年3月14日 (日)

神さまからのメール

〇月×日
運転しながら、ラジオ番組で話す
彼女の言葉にうなづいた。
ちょうど、ヨーガのお稽古の帰り道で
ポーズのお手伝いをするというのは
相手の方(手伝われる側)と
アタシ(手伝う側)の
気持ちを合わせることなんだなぁと
実感した後だったので、
「…相手のカラダの声を聴きながら
触っていきます。
そうすると、自分自身が無になって
相手に気持ちよさが伝わっていきます。」
という言葉に同感したのだ。

〇月×日
神さまからメールが着てる。
怖いなぁ…
CD聴いたのかなぁ…
いや、きっと
「和菓子おいしかったです〜!」に
違いない。

〇月×日
あのメールを開けてみた。
和菓子のことだけでなく
『帰りの車で
大音量で聞きましたよ。
作為がなくていいです。
私はこのCD好きですよ。
また一緒にやりましょう。』
と書かれていた。(一部抜粋)

キャアーッ!!!

〇月×日
西荻窪駅のホームで
サケロックの浜野くんに
バッタリ会う。
「今日はすごく
ハシケンさんに似てますね。」と
彼は言ったが
アタシが弟に似てるんじゃなくて
弟がアタシに似てるんじゃないかな
と思った。

|

« 湯舟につかる夢を見る | トップページ | わたしはすこしも恐ろしくないわ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/33762995

この記事へのトラックバック一覧です: 神さまからのメール:

« 湯舟につかる夢を見る | トップページ | わたしはすこしも恐ろしくないわ。 »