« 再び、秩父再発見。その1 | トップページ | 再び、秩父再発見 その3 »

2010年5月 6日 (木)

再び、秩父再発見 その2

5月2日
穂波ちゃんのお店のカウンターは
その幅や高さを
上手に計算されていて
アタシとお客さんの距離が
ちょうどいい。
それにしても、
秩父にはゲージツ家が多い。
器を創る方、版画の方、
布で作品を創る方、
ガラスを扱う方、
絵を描く方…
秩父で生まれた方も
秩父が気に入って
移り住んだ方もいた。
…素敵な人が多かったなぁ。
そういえば、
穂波ちゃんのお店の名前は
守破離(しゅはり)という
名前になるらしい。
茶道や武道で使う言葉と
聞いたような…
耳触りが面白いし、
どんな意味か調べてみようっと。

5月3日
ナタヨーガのフェスの
打ち合わせと事務的な作業。
最近、改めて
坂下先生のヨーガは
面白いなぁと思う。
吸う、吐く、
だけじゃなくて、
呼吸の質や方向を体感出来るから。
踊ることにおいて
もっとも大切なことを
教えて頂いているのだ。
「やる」んじゃなくて
「成る」という先生のヨーガが
自分のパフォーマンスにも
結び付きますように…。

|

« 再び、秩父再発見。その1 | トップページ | 再び、秩父再発見 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/357714/34550006

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、秩父再発見 その2:

« 再び、秩父再発見。その1 | トップページ | 再び、秩父再発見 その3 »