« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金)

みっち。の日々

「オンナノキモチ」

鈴木亜紀ちゃんとご一緒する
ライブのタイトルに
オンナ ノ キモチ とつけた。
それは、
ホワイトディの前日に
やるからってのもあるし、
男は、オンナノキモチなんて
わっかんないだろっ!
つーのも含まれてる。
まあ、わからないことが悪いって
ことじゃなくて
わからないことが
良かったりするよね、、、
そのへんは、
特別ゲストの中川五郎さんに
当日、弾き語って頂きませう。

「声の色」

見えないけど、
声の色って絶対あるよね。
アタシは、自分の声に
色をつけたいの。
アタシの声は、平べったい。
もっとピンクとか、
赤とか、スッとした青とかね、
とにかく、聴いた人が
いろいろ感じられるような
声を出してみたい。
それが出来るようになったら、
声の温度も変えていきたい。

踊りも一緒かな…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

みっち。の日々

「最近の読書」
最近の読書は
電車内でする。
〜で、するのではなくて、
〜で、しか出来なくなってしまった。
ここ数日間、電車に乗らないので
大畑さんにお借りした
佐野洋子さんの「ふつうがえらい」が
まだ読破出来ない。
また、電車に乗らなくては。

「2/15イベントの打ち合わせ」
お休みがないM氏は
ツアー帰りに時間を空けてくれた。
イベント当日のタイムスケジュールを
決めなきやいけないのだ!
お昼時だったので、
うどんすきで有名な某店に入り、
Mさんはきつねうどん、
アタシは湯葉入りのうどんを食べながら
これでどうかしら?
これでだいじょうぶかしら?
と、打ち合わせする。
当日の予想図が出来たので
イベントが立体的に見えてきた。

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

鈴木亜紀ちゃんとリハ。

20年来の知り合いなのに
二人っきりで会うと
なぜか…恥ずかしい。
そんな鈴木亜紀ちゃんと
HONZIイベントのリハをした。
月の庭でライブした時に
HONZIが歌っていた
「DE LA SIESTA」と
「みんな夢の中」をやった。
会うだけで恥ずかしい上に
ちゃんと出来るか心配だし、
緊張しながら。
それでも、
亜紀ちゃんの鍵盤の音や
声を聴きながら
リズムに乗ると
楽しくなってきた。
「DE LA SIESTA」は
アタシが歌って、
「みんな夢の中」は
亜紀ちゃんが歌う。
二人でやるのは、
なかなかいい感じ。
ほんぢ、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

HONZI LOVE CONNECTION 3のフライヤー

チラシで育った年代なので
手元にフライヤーがないと落ち着かない。
そんなわけで、
デザイナーの戸上さんに
急いで作って頂いた。
文字はレトロな書体で、
HONZI LOVE CONNECTIONの
LOVEを赤くしたいと伝えたら
こんな感じになった。
Loveconnection3

| | コメント (0)

2011年1月16日 (日)

みっち。の日々

「おじさんちのだんご」
うちの母が作るだんごは
おいしいが、
もっとおいしいだんごがある。
まず、生地自体が、すごくおいしい。
その日に挽いたお米の粉しか
使わないんだとか。
タレの味もいい。
最高のだんご!
一本、60円。
毎日食べたい。
父の友達のおじさんに
「おじさんちまで
だんごを買いに行きます!」
と言ったら
わざわざ持って来てくれた。
うれしい!!!

「あまり気づかれない…」
かなり髪の毛を切ったのに
あまり気づかれない。
そのことについて
アタシに興味があると
予想してるSくんに
(彼はもちろん気づいた!)
「髪の毛切ったのに
あまり気づかれないんだよ。」
と訴えたら
「気づいてるんだけど、
近づき難いから、
言わないだけじゃないすか?!」
とコメントを頂く。
それは、アタシが
怖いってことなのかい?

「メール怖い。」
メールが着たら
すぐに返信しないと
気が済まないアタシは、
イベントやライブの
連絡のやり取りがピークになると
たいへんなことになる。
後で返信すりゃいいのに
片手に何かを持ちながらとか、
とんでもない格好をしながら
携帯電話とにらめっこしてる。
やっと終わったぁ〜!と思ったら、
また、名前の表記間違えて
ご迷惑かけたり…
あー、メール怖い。

iPhoneから送信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

はぶLOVEナイトのこと

スティーヴさんに声をかけて頂いた時点で
すごいイベントになりそうだなぁと予感した。
当日、開演時間直前に楽屋に行ってみると、
マイヤちゃんが入り口にいるし、
ムッシュかまやつさんが、
永井さんやコテツさん達といるし、
タップの熊谷さんはやって来るし、
マイヤちゃんのお父さんのピエール・バルーさんも。
ちょっと下を見ると、
武内トオルさんがDJしてる。
深夜から始まったこともあって
夢の中に入ったみたいだった。

アタシの奄美大島体験は、
田中一村の絵からだ。
一村さんの絵を
新宿のデパートの展覧会で観た時に
なぜだかわからないけど、
懐かしさがこみ上げて泣いた。
しかし、奄美大島で描かれたと聞いて
ずいぶん遠くの土地なのに
どうしてこんな気持ちになるんだろう?
と、思った。
その何年か後、
弟から「奄美大島」という名前を
何度も聞くことになる。
そして、
「夜ネヤ 島ッチュ リスペクチュ」をきっかけに
弟に奄美大島に連れて行ってもらった。
海もあるし、山もあるし、とてもいい場所・・・
それ以上に島のみんなが魅力的だった。
土台がしっかりしてて、
遊びがある人達なのだ。
アタシは、すぐに虜になった。
そして、その「奄美大島」で
スティーヴ・エトウさん、
梅津和時さんを釣らせて頂いて(?!)
憲吾のお店「ASIVI」でライヴをした。
そんな流れで、島のみんなや、
スティーヴさん、梅津さんとも
仲良くして頂いてる。

昨年、10月の奄美の災害のニュースを聞いた時、
ほんとうにびっくりした。
何かしたいと思ったけど、
テレビを観て心配するくらいしか
出来ないと思っていた。
そんな時に、
スティーヴさんから連絡を頂き
少しでも何か役に立てばと
参加させて頂いた。
しかし、
いつものことだけど、
大したことをしないで
楽しむだけで終わってしまう。
今回の「はぶLOVEナイト」も
そんな感じだったが、
とっても楽しかった!

スティーヴさん、
お誘い頂きありがとうございました!
弟のハシケンにもありがとう!
憲吾をはじめ、
ハードなスケジュールで参加して頂いた
サーモン&ガーリックご一行様!
ありがとう〜!ありがとう〜!

それにしても、
ユキへィ、すごかったなぁ。
いろんな意味で、
奄美大島は奥が深い。
・・・やっぱりすごいね。

| | コメント (1)

2011年1月10日 (月)

さいなら、前髪さん。

Photo
デコを出したくなって前髪さんとお別れした。
さいなら、前髪さん。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

「はぶLOVEナイト」は明日深夜だ!

もうお正月がすっかりいなくなりましたね?
某100円shopで、たんたららら〜ん(お琴の音)と流れていたと思ったら、
4日あたりから、ヴァレンタインの宣伝放送に変わってたのには驚いた。
いくらなんでも早過ぎじゃん?!
早い〜っ!といえば、
はぶLOVEナイトは、明日!1月9日深夜!
あっという間だ!
詳細はこちらまで!
渋谷クラブ・エイジアにて24時から始まるよ〜。
ぜひ来てね!

| | コメント (0)

2011年1月 3日 (月)

おっと!まゆげを忘れてた!

こんどこそ、今年もよろしくお願いします。
Photo_3


| | コメント (0)

今年もよろしくお願いぴょん!

Photo


| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »