« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2011年5月30日 (月)

大谷氏の新譜「私なりのこだわり」

Cd

大谷氏の新しいアルバムが到着。
すぐにでも聴きたい!という
はやる気持ちをおさえ、
その日にやるべき事を
キッカリ、バッチリと
済ませてから
CDプレイヤーに挿入する。

「この人はなんでこんななんだろう?」と
真剣に考えてしまう方が何名かいる。
石川浩司さん、
上野茂都さん、
ホッピー神山さん、
そして、大谷氏。
アタシには絶対出来ないことをやって
げらげら楽しませたり、
アタシの気持ちを自由にさせてくれる
皆さん方である。

その一人、大谷氏。
今回のアルバムもいい!
特に、「オムライス」から
「いつもの時計」の流れが
アタシは好きだ。

「足踏みオルガン」の
大谷氏のかけ声=ハイ〜ッを聴くと
来た来た!と思って
楽しくなったり、
大笑いしたりした。
その曲と
「オムライス」での
判断でしかないのだけれど、
大谷氏もアタシも
ラテンの血が流れているような
気がしてならないのだ。

「犬の改札口」の
ワンワワワワンのコーラスは
とても爽やかで好きだし、
「照明」の
ギターのカッティングもかっこいい。
ご自宅での録音の
ボーナストラックも好きですよ。
また共演できたらいいなぁ。
共演できなくても
ライヴ観たい!

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。