« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

みっち。の日々〜中川五郎さん来秩するの巻〜

Photo_2
『オンナノキモチ』の後、
こんなに早く五郎さんに会えるなんて。
西武秩父駅にお迎えに行き、
秩父で一番有名な蕎麦屋さん
「こいけ」に向かう。
このお店の前を
小さい頃から何度も通っているのに
入ったことがなかったのだ!
この記念すべき第一回目来店を
五郎さんとご一緒するなんて。
お蕎麦も天ぷらも美味しかった!
その後、泰山堂カフェに行く。
なぜなら、五郎様が
美人親子に会いたいとおっしゃったからだ!
美人お二人を鑑賞しながら
ホット珈琲を頂き、
そろそろリハの時間・・・ということで
ホンキートンクへ向かう。

今日、最初の曲は
「25年目のおっぱい」だった。
ライヴ前にリクエストするつもりが
忘れていたので、
以心伝心でうれしかった。
五郎さんは、
肩書き的にはフォークシンガーだけど、
それを超えてしまっている。
ライヴの終盤で
いきなり、エフェクターを使い
ギターソロを激しく弾き始めて
ギターを振り回す様は
ロックギター野郎だった。
そして、つい最近、
ステージから客席に飛び込んだというのは
本当なんだと思った。

中川五郎、恐るべし。

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

みっち。の日々

依存症/

エイミーワインハウスが
亡くなった。
こういう幕引きになることを
みんな予想してたかもしれない。
彼女のアルバム、
「Back to Black」は
最近もよく聴いていたので、
残念だ。
曲も声も好みだったし、
彼女のヘアースタイルと、
体型が好きだった。

今まで、
依存症の人に何人かあった。
薬に依存してた人は、
捕まる度に酷いことになってたし、
お酒に依存してた人は、
青山墓地にお供えしてある
ワンカップ酒でも飲みたいと
言っていた。
他の人達のほとんども、
一度そうなると、
なかなかこっち側に
戻れないみたいだった。

彼らに共通してるのは、
ものすごく優しくて、
ものすごくピュアだということ。
あまりにも純粋過ぎて、
シラフでいると、
人や時間や場所に
対応出来ないから
いろいろなものに
手を出してしまう…
そんな感じがした。

| | コメント (0)

2011年7月26日 (火)

勝井さんの背中〜「ひらく」のリハより〜

7月25日

「ひらく」のリハーサル。
まず、三人で。
アキコちゃんが中心になって
一緒に動くムーヴメントのところを考える。
バラバラじゃなく、一体で動く。
ムカデみたいな気分にもなるし、
新しい自分が生まれた気にもなる。
かたちも面白い。
その後、
「けもののにおい」を二人に聞いてもらい
その動きをアキコ、キカが考える。
自分の歌で踊ってもらうのは大好き!
ワクワクする!
そして、勝井さんと一緒に演奏する
「ひらく」を二人に聞いてもらう。
この曲は、人前で初めて演奏するので
かなり緊張した。

15時10分前に勝井さん登場!
まず、三人で一体になって動くところに
音をつけてもらう。
(音が入ると、動きが途端に変わる。)
そして、「けもののにおい」を
今度は勝井さんと一緒に合わせつつ、
アキコちゃん、キカちゃんが踊る。
その後、ヴァイオリンの話や
阿波踊りの話?!や奄美の話をして、
「ひらく」を勝井さんと合わせる。
うれしくてうれしくて、
演奏した後、涙がこぼれた。

今回も楽しみ!
前々回、前回のとは、
また全然違ったパフォーマンスになりそう。
是非、たくさんの方に観て頂きたい!!!

Photo
*勝井さんの背中越しのキカ&アキコ

| | コメント (0)

2011年7月23日 (土)

みっち。の日々

「人を好きになるということ」

人を好きになると
自分はこういう人間だということを
直視することになる。
好きになる度にそう思う。
辛い。辛いなぁ…。
少年少女の年じゃないから
少しはマシになったけど、
まだまだ辛い。

「ハシケン、みっち。の姉弟まつり!」

アタシを
このような道に引っ張り出したのは
まぎれもない
実弟=ハシケンである。
最近は、同じステージに立つことが
少なくなってしまった。
そんなこともあって、
今回は、アタシが弟を
引っ張り出すことにした。
題して、
ハシケン、みっち。の姉弟まつり!
地元の秩父で、祭りだ、祭りだぁ、
きょぉ〜だい、まつりだよぉ〜ん。
豪華なゲストを迎えて
一発打ち上げます!

「so many tears」

欣ちゃん、譲さん、
加藤さんのスリーピースバンドは
ROCKだった。
すっげえカッコいい!
そして、
譲さんのMCはユルい。
音はあんなにぶっといのに。
…好き。
欣ちゃんと加藤さんの
ハモりもイカしてたなぁ。
とにかく、カッコいい!
ROCK!ROCK!ROCK!

| | コメント (0)

2011年7月22日 (金)

みっち。の日々 〜蓮の香り〜

「蓮の香り」

勝井さんに8/20の資料音源を送った後、
そわそわした。
「けもののにおい」と「ひらく」の
二曲を送ったのだけれど、
「ひらく」の方は
誰にも聴いて頂いたことがないから。
聴いて頂く相手が
勝井さんでなくても
きっと、そわそわするだろう。
曲が良いとか、悪いとかじゃなく、
どんなふうに伝わるのか、
知りたいのだ、気になるのだ。

去年の今頃、
蓮を育てているおじさんの
蓮池に行った時、
蓮の花の香りに酔った。
そして、全身が覚醒した。
すごい音を聴いた時みたいに。
すごい絵を観てしまった時みたいに。
帰宅して、ピアノを弾きたくなった。
一音出したら、続けて出て来た。
その時の音を基にして
「ひらく」が出来た。

また、蓮池に行ってみようか。

| | コメント (0)

2011年7月16日 (土)

みっち。の日々〜「ひ ら く」〜

出来たら、一人で踊りたい。
誰かと一緒だと、
ダメな自分ばかり気になって
落ち込んでしまうから。
でも、落ち込んだとしても
アキコちゃん、キカちゃんとは、
ご一緒したいと思う。
(したい。というか、
一緒にさせて頂きたいという方が近い。)
彼女達の踊りに対しての姿勢と
日常生活の姿が好きだから。
お二人に会うたびに元気になって
アタシの新しい扉が開く・・・
そんな気がする。
今回のタイトル「ひらく」は
そういう気持ちが反映されてるかもしれない。
Hiraku_final

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

みっち。の日々〜自分の歌をラジオで聴くの巻〜

7月14日

きゃあ~!怖い〜っ!
と思いつつ、、、
資料音源作りを中断して
あまみエフエム
「ゆ~きゃん、りょうの
夜分にすみません」
を聴いてしまった。
(iPhoneで聴けるもんね〜!)
だって、
気になるもん、自分の歌、
そして、自分の喋り。

聴く前は、キンチョー。
(なんで緊張しなきゃならないんだ⁈)
しかし、
自分の歌が流れた途端、
冷静な自分自身を感じる。
あぁ、、、この人は、
こういうことがしたいけど、
まだまだこれからね、、、
がんばってほしいわ。と、
自分をチェックするアタシ。

それにしても、
自分の歌が流れるなんて
すごいことだ!!!
ゆ~きゃん、りょうさん、
ありがとう~!
奄美、最高!
アイシテマース!
(外タレ気分)
みっち。、調子にのってます。
今だけだから、
許してぇ~ん!

| | コメント (0)

2011年7月10日 (日)

みっち。の日々

7月4日
飛行機に乗り遅れた。
乗り遅れたどころか、
飛行機の時間を間違えていた。
それに気づいたのは、
出発の時間を過ぎてからだという
最悪の事態・・・
こんなことは初めてだったので
かなり落ち込む。
しかし、そのおかげで
スティーヴさん、河村さん、
ゆ〜きゃん、ケンゴと
鶏飯を囲むことが出来て、
プラス盛島さんにも会えた。
ケンゴには迷惑をかけたけど
よかったということに
しておこうかぁ〜っ!

7月7日
ついに勝井さんに会う。
そう、8月の打ち合わせだ。
よりによって七夕の日で、
勝手に自分だけ恥ずかしい。
阿里山カフェで打ち合わせした後、
勝井さんと高麗神社に行けたのは
よかった。
なんかご利益がありそうだ。
あっ、もちろん、
8月20日のパフォーマンスが
いい感じに出来ますように・・・って
ご祈願しましたわよ。
勝井さんは
目が鋭くてとても綺麗。

| | コメント (0)

みっち。の日々 〜久しぶりの奄美大島 その2〜

前日の披露宴すごかった。
まさか、あ〜いう席で
生尻を見るとは思わなかった。
様々な刺激を受けて
みっち。は、さらに前に進んで行くんです〜。

今回のライヴ「新婚初夜分にすみません」は
ネット配信されていたらしい。
それは、
アタシが歌ってたのを
パソコンで観てる人が
いたってことなんだよね?
盛島さんのヤバいトークも
パソコンで観てる人が
いたってことなんだよね?

河村さんのインスト曲は
HONZIがヴァイオリンで弾いてたところを
今回はアタシがピアニカで演奏した。
彼女と一緒に演奏した気がしたよ。

Photo

| | コメント (0)

2011年7月 8日 (金)

みっち。の日々 〜久しぶりの奄美大島〜

ぼぉっとしたまま、飛行機に乗り、
ぼぉっとしたまま、奄美大島に到着。
空港から、あの鶏飯の店に直行し、
名瀬に向い、ホテルにチェックイン、
着替えてすぐにASIVIの上のスタジオで
河村さんと明日ライヴのリハ。
ぼぉっとしてるわりには、
いい感じで声が出て、
いい感じでピアニカが吹けた。
でも、やっぱり
昨日のライヴから
ずっと夢の中にいるみたい。

そろそろ時間ということで
リハを終わらせて
ホテルに戻り、
披露宴用の服に着替えて
披露宴の聖地=あまかんに向かう。

式場に入った途端、
すごい人数が集まっていることに吃驚!
スティーヴさんの隣に座る。

式の始まりは、アタシが経験してきた
披露宴とあまり変わらなかった。
しかし、いろんな事が起きていくのである・・・
Photo_4
↑この日の主役の
ゆ〜きゃん(新郎)と玲子ちゃん(新婦)

| | コメント (0)

2011年7月 5日 (火)

オンナノキモチ@公園通りクラシックス

あら〜、今日は7月1日よ!
今年の後半戦のスタートぢゃないの!
渋谷に向かう電車の中で
メールをチェックしてたら、
「7月1日は、
部分日蝕と新月と
夕方にはグランドクロスが重なる
星の世界では大きなポイントの日で
大きな変化と
新しい冒険が始まるみたい。」
って、友達からメールが着てた。

そんな日になったかしら?
詳しくはk2さんのブログを見てね。
こちら☆

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »