« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

みっち。の日々

2011 09 29
昔、好きだった男が
稲生座が大好きで、
ライヴに出てた。
まだ、アタシは、
人前で踊ったり歌ったり
してない頃。
その稲生座で歌う機会を
牧さん、飯野さんに
頂けてうれしかったのに…

夕方、高円寺に着いた時、
何故か、ネガティブになった。
友達のお店は、
定休日じゃないのに
閉まっているし、
お気に入りだった本屋が
跡形もないことを知ったからか…
それにプラスして、
初めてライヴするお店という恐怖。
もう、いいかげんピアノを弾きながら歌うことに慣れたい。
プロフェッショナルなら、
どんな状況でも100%の力が
出せるようになりたい。
でも、指は震えるし、
どうにもならない。

そんな葛藤の中、
石川セリの「セクシー」を
初めて歌った。
夜、彼の笑顔を想う時、
さびしくなるから、
歌うことで
気を紛らわしたかったのかもしれない。

牧さん、いや、
SLEEPYと演奏した
「薔薇色の写真」と
「真っ赤なごちそう」はよかった。
特に、「真っ赤なごちそう」は
お客さんに手拍子をして頂けて
とても楽しかった。

IINOこと、飯野さんは、
ブルースハープは、もちろん、
缶カラ三線での語りが面白かった。
帰り際に、
図々しく、かつ、恐る恐る
「おまんじゅうの絵を描いて頂けませんか?」
と、伺ったら
「私が描くよりも、
みっち。さんの感性で描いた方が
絶対いいおまんじゅうの絵になるよ!」
って言って頂いた。
…うれしかった。

稲生座のママさん、
えみちゃんとも初対面なのに
仲良くなれたし、
牧さんのおかげで、姉弟まつりの
宣伝も出来たし、
帰り道は、心もカバンも少し軽くなった。

iPhoneから送信

| | コメント (0)

2011年9月29日 (木)

みっち。の覚え書き

恋は宇宙的な活力である

ー夏目漱石の言葉

| | コメント (0)

2011年9月26日 (月)

みっち。の日々

火曜日
ゆ〜きゃんと玲子ちゃんが
秩父にくる しかも 新婚旅行
しかも 台風接近してて
東京に来れるのかどーか
二人が西武秩父駅に降り立つまで
信じられなかった
けど
9月20日午後2時48分
新婚さんご到着
あまんゆに行き
奄美FM聴きながらお茶する
その後 宿泊先まで車で
その夜 アタシはヨーガのお稽古
翌朝 大雨の中 迎えに行き
我が家に到着
母も一緒にお昼ごはんを食す
風も強く吹いてきた 雨も激しい
が 次の宿に移動
なんだ!この天気は!
帰り道 水はけが悪くて
浅瀬の川を車で
走ってるみたいだった
夜は台風のため
インストラクターのお仕事は休み
翌日 雨は降ってない
けど へんな天気
美味しいパン屋=黒うさぎへ
そして奄美に新婚旅行に行った
ゆうまと合流
ゆ〜きゃん&玲子ちゃんが
乗った電車が動き出すとまた大雨
23日はお彼岸お中日
おはぎをたくさん販売してから
母とお墓参りに行く
29日に歌いたい歌を
あっと思いつき
ピアノ弾きながら歌ってみる
iPhoneで録音してみる聴いてみる
もう一度やってみる
聴いてみる 満足出来ない
夜中にそっとまたやってみる
土曜日
Rちゃんと440へ
二人で販売するCDを並べてたら
河瀬監督に
おねぇちゃんやな?
こんなして踊ってるのみたで と
声をかけてもらう
監督はそんな感じの方だった
ので
初めてお会いしたのに
ずいぶんいろいろ話してしまった
そして 奄美のユキヘィもいた
ので
三人で話しが出来てうれしかった
弟=ハシケン 薄井さん 江藤さん
大久保さんの演奏もよかったし
監督の語り
こみずとうたさんの歌も
ものすごくよかった
いいライヴだった
とうたさん いい声のいい男!
奈良に行って
とうたさんのごはんが食べたい!
25日
ヴァイオリン太田さんのライヴ
たぶん 初めてソロ演奏を観る
太田さんの演奏は
美しさ おどろおどろしさ 面白さ
いろんな要素が入っている
音に酔っ払ってしまった
あと少しで
カラダの中が飛び出した
飛び出してもいいと思ったけど
何かが邪魔をしたのだ
ライヴの後 10/22の打ち合わせ
太田さんに
楽しみにしていますーと
言って頂けて至福を感じる
がんばろう
みっち。がんばるぞ


iPhoneから送信

| | コメント (0)

2011年9月20日 (火)

9月29日 SLEEPY&IINO in 稲生座

ゲスト出演しまーす!
アタシは一人で歌ったり、
お二人とセッションします、いぇい!
稲生座は、
今時珍しい雰囲気のライヴハウスなので、
出演するのがうれしい、いぇい!
そして、makiさん、飯野さんと
セッションするのも楽しみさ、
おー、いぇい!
必ず、いい時間になるぅぅ。
みなさん、ぜひ来て下さいねん。

チラシは、絵本作家でもある
飯野さんが描きました。
ふふふ アタシの顔、とてもいいね!

929_4

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

みっち。の日々

「タイミング」

今月、29日に一緒にライヴする
sleepy maki tokutaroさんと
リハーサル。

makiさんとは、短期間に
道端や、電車の中や、店先で
何度も遭遇したので、
一緒に演奏するのも、
バッチリだと思っていた。

今回、久しぶりに歌う曲がある。
タイトルを「薔薇色の写真」に変えて、
詩も少し変えた。
ずいぶん前に
「4と9」というパフォーマンスの時、
弟に作ってもらった曲だ。

makiさんに
ギターでコードをなぞってもらい、
歌い始めると、
歌の世界が動き始めた。
まだ、二人が見えてないところは
あるものの、
最初から、とてもいい感じ。

他の曲も、
アタシが予想してた以上だった。
makiさんのギターは、
呼吸のタイミングの
ガイドをしてくれるので、
ああ、これが二人の
リズムってことか…と
思いながら歌った。

29日は、高円寺の稲生座という
雰囲気のある老舗でライヴ。
楽しみになってきた。

| | コメント (0)

2011年9月16日 (金)

みっち。の日々

浅川マキを聴いてる。
聴きたいと思わなかった
浅川マキを聴いてる。
アタシに足りないないものが、
何かに気付くために。

アタシニタリナイモノ

アタシニタリナイモノ

アタシニタリナイモノ

それは、覚悟だ。

みっち。として生きていく覚悟が
アタシには、まだない。

| | コメント (1)

2011年9月14日 (水)

みっち。の日々

姉弟まつりのチラシ配りの日々。

1.和菓子屋の娘。
2.箱付き自転車に乗っている。
の認識で、
アタシを観ていた人が多いと知る。

チラシをお願いにいったお店で、
「よろしくお願いします!」
というと、
「あっ、変わった自転車に乗ってるでしょ?」
(中古のママチャリに箱をつけただけだけど…)
とか、
「お兄さんが歌ってるのは知ってたよー。」
(兄じゃなくて、弟なんだけど…)
と、声をかけて頂く。
時々、父のことを知ってたり、
うちの和菓子を食べて頂いてたり、
近所のおじさんの友達だったり、
チラシを見て頂きながら、
田舎ならではの会話が続く。

メールだと、やるよー!って、
ただ、送りっぱなしだし、
こうやってご案内するのが、
本来の宣伝活動かと思う。
時間かかるけどね…

| | コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

みっち。の日々

〜高田馬場駅のホームで
電車を待ちながら思うこと〜

yogaやってるポスターだ!
コブラのポーズかぁ
あの一番奥にいる黒人女性のアゴ上がっちゃってンじゃん!
アレじゃダメじゃん!
アタシ、yogaを始めてから何年になるのかなぁ、
自分でも忘れるほど、生活の一部になってる。
スポーツクラブのアタシのクラスに参加してる
お姉ちゃんや、おばちゃん、おじちゃんは、
腰の調子が良くなったとか、
正座で座れるようになったとか、
いろいろ言ってくれるけど、
アタシは、yogaを始めてから
まず、足首が柔らかくなったのを感じたなぁ、、、
今は内股が変わったよなぁ、、、
内股もそうだけど、ずばりオマタの変化。
このことを言うのに、
いろいろ誤解を生じることもあるから、
いろんな場所では公言出来ないけど、、、
あそこが変わったせいで、
からだの伸びや、開きが絶対的に変わったと思う。
見た目どうなんだろ?
変わってる気がするンだけど、、、
いや、絶対変わってる!
これも「ひとりよがり」なのかぁ、
困ったなぁ。

(メモ)
誕生日の本の中の
自分の誕生日について
書かれているページを見たら、
欠点に「ひとりよがり」と書いてあった。

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

みっち。の日々

9月3日 (雨が強く降ったり、風が強く吹いたり)
12時25分@渋谷ユーロスペース
朱花の月の二回目の上映に間にあったので、
チケットを買って場内に入る。
椅子に座ると、舞台挨拶が始まってびっくりした。
映画が始まる前は、
弟が音楽を担当したと意識してたけど
始まった途端、それを忘れた。
主人公の女性は
いつかのアタシとダブるところがある。
彼女が彼に会いに行く時のギターの音。
会いたい人を目指して、坂をのぼる・・・
河瀬監督のいうように映像がすべてを語る。
アタシ達はその映像を観て、
懐かしく思ったり、
こう生きていきたいと願ったり、
何かを持って、またいつもの日常に帰る。

14時半過ぎ@庄屋
お店に吸い込まれるように入って昼ご飯。
渋谷のど真ん中というのを忘れる店内。
サバの塩焼き定食を食べる。
食べながら、改めてメニューを見て、
MIXフライ定食はもう食べられないなぁと思う。
がんばったけど、ご飯半分残してしまい反省。

16時ちょっと過ぎ@日比谷公園
源ちゃんが、リハする声が聴こえる。
開演は17時半からなので、
すぐ近くのカフェでキカちゃんとお茶しながら、
「ひらく」の時のことや、これからのことを話す。
アキコちゃん、どうしてるかな?
彼女にも会いたい。勝井さんにも会いたい。
雨がやんでよかった。
念のため、カッパを持参したけど。
サケロック、12年目なんだ、すごいなぁ。
4人とも、ステキだったけど、
大ちゃんのドラム、最高に素晴らしい!
伊藤大地〜!いぇ〜い!

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »