« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2011年11月27日 (日)

みっち。の日々

「浮かれ気分で踊った。」

山梨の養老酒造は、
灯りが、ほんのり点いていて
入って来ていいよって
言ってるみたいだった。
立派な玄関を入って
階段を昇ると、
ホルモン鉄道の
演奏が始まっていた。
生音だけど、
石川さんの声やパーカッション、
大谷氏の声やギターも、
後ろに位置している
とっちゃんのピアニカの音も
いい感じで響いている。
yogaのレッスンを受けてから
すくに車に飛び乗り、
雁坂道を突っ走り、
二時間かかって到着したので、
夢の中で観てるみたいに
ぼぉっとしてる。
お二人は、初っ端から、
トランクス一枚になって、
カラダを叩いたりしている。
…おかしな二人。

第二部に入ると、
大谷氏がニコニコして
手招きをするので、
カラダが浮き上がった。
踊るつもりは
あまりなかったけど、
知らないうちに
演奏する側に入っていた。
踊ったり、コーラスしたり、
しり取り遊びをしたり、
楽しかった。
浮かれ気分だった。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。