« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2011年12月 8日 (木)

みっち。の日々

「付き人」
付き人という存在を
目の当たりにしたのは、
談志さんの付き人さんを見た時。
そして、あの時が初めてで、
あの時が最後。
付き人さんは、字のごとく
談志さんにくっ付いてて、
談志さんが、ティッシュが
欲しそうだったら、
ティッシュを渡し、
お水が欲しそうだったら、
お水を渡し、
要らないものがあったら、
受け止めていた。
その要らないものが
アタシの目の前に
落ちてしまったので、
アタシが拾って
屑入れに入れたら、
談志さんは、
困ったような顔をした。

「祭りの後」
さびしいことを
祭りの後というけれど、
前日は露店がたくさん並び、
太鼓や笛の音が鳴り響いて、
家が揺れるくらいの
爆音の花火が何度も上がり、
深夜になっても
人がゾロゾロ歩いてたのに
翌日は、
真っ暗暗もいいところで、
片付け忘れた簡易トイレが、
道端にポツンと
残っていたのを見たら
思わす、泣きそうになった。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。