« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

「即興 1/2」@公園通りクラシックス

今回で4回目となる
キカ、タカダアキコ、アタシの
パフォーマンス。
前回、ご一緒して頂いた
ヴァイオリンの勝井祐二さんに加えて
ヴァイオリンの太田惠資さんまで
ご参加頂けるという
緊張感溢れる一夜。
きゃあ〜!こわぁ〜い!
でも、うれしいぃ〜っ!!!
しかも、みなさんご多忙の上、
平日の火曜日の開催となり、
いろんな意味で
当日までドキドキでございます。
あっ、それから、
「即興 1/2」としたのは、
半分即興っていうことだけじゃないのよ、
アタシ、この日のために曲を作るわ。
とにかく、ご来場頂きたいです。
よろしくお願いいたします。


Sokkyo_0328_3


| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

みっち。の日々

3月28日

5月22日のパフォーマンスの
フライヤーのデザインについて、
デザイナーの戸上さんと
電話でやり取りする。

アタシの頭にあったイメージ、
即興の文字を赤、
出演者の名前を大きく、
アタシが鉛筆で書いた
そっきょうにぶんのいち を
背景に置いてほしい…で、
デザイン案を二つ送って頂いた。

今回も戸上さんのデザインを見て
自分が何をしたいのか?
気付いたことが多数…
この感じは、
ライヴをご一緒する方に
自分の歌や曲の世界を
拡げて頂くのとまったく同じ。
そして、今回は
デザインを見て
閃いた言葉があった。
その文字を
カタカナで入れて頂くように
お話しした。

戸上さんとも
いいセッションしてる。
仕上がりが楽しみ。

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

みっち。の日々

○日
万が一、
結婚するなら
こういう人
と思う人が、
何人かいる。
しかし、
その100%が、
既婚者なので、
アタシが
その気になっても
無理だ。
しかし、
困ったことに
既婚してない人で、
そういう人を
発見してしまった。
あゝ
別に困ること
ないのか。

○日
頭もからだも春になった。
普段通りに生活してるので、
誰も気づかないだろう。
しかし、ウッヒッヒ
ピアノに触れた途端、
おかしなことになるよ。
指が
止まらなくなる、
止まらなくなる、
止まらなくなる、
特に三拍子ヤバイ。

○日
何故か急に
小沢健二が
気になる。
気になったので、
動画を探す。
うん、
いいなぁ、
いいねぇ、
あの頃は、
目にも
耳にも
入ってこなかったけど、
今、観ると、
今、聴くと、
とても好き!チュッ☆
彼は今何してる?
調べてみたら、
東京で、
コンサートしてる
みたい。

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

みっち。の日々

3月21日
ヨーガのインストラクターの仕事は
次の水曜日で終了。
今日、最近参加するようになった方と
クラスには参加しないけど、
毎週、声をかけて頂く方に
ご挨拶をした。
毎回、参加して頂く方々に
お伝えした時も
「会えなくなるのはさびしい。」と
言って頂いたが、
お二人にも
同じように言われて
うれしくて、さびしかった。

3月22日
調べものがあって、
図書館に行く。
借りたい本を見つけて
サッと帰れば問題ないが、
30分以上いると、
どういうわけか、
毎度、気分が悪くなる。
それについて
今日はとことん
検証したのだけど、
あの館内は、
換気が悪いから
なんじゃないか…
と、思う。

3月23日
今和次郎 採集講義展 @汐留
衣食住、全てにおいての
細部にわたる調査と
スケッチの上手さに感服。
また、このくらいの大きさという
曖昧さではなく、センチなど
数字が添えられていること、
自分の目で集めたデータを元に
かわいい統計図を作ることで、
わかりやすく、正確に伝わった。
しかも、おしゃれ。
ビックリしたのは、
井の頭公園での自殺者の調査、
そして、
実家の近くの家にも
調査に来ていたこと。

蔦屋@代官山
凄い!!!
ここには一日居られそう…
リエちゃんの本
「音楽家の台所」を購入。

@リエちゃんち
熊坂くん、スパン子ちゃん、
ほうすけくん、
伊藤大地くん、松倉ちゃん、
イデホフに、はるちゃん、
リエちゃんとオオニシくんで、
お食事会。
今日もみんな笑顔だった。
リエちゃんの美味しいごはん。
オオニシくんの
ナイスツッコミとボケ。

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

みっち。の日々

3月17日
お彼岸入り
弟に久しぶりに会う。
久しぶりに会っても
ずっと暮らしてるように
話せるのは、
姉弟だからなのかなぁと思う。
夕方、
母と弟と三人でお墓参り。
夜、来月リリースする
新しいアルバムのタイトル曲を
聴かせてもらった。
「ハシケン」という人の魅力は
ダイナミックな声と音だと
思う。
それが最大限に生かされた曲だった。

3月18日
よしもとばななの
「スウィート・ヒアアフター」
を読み終えた。
意識して、
彼女の本から遠ざかっていたが、
今回の本は、
共感したので、
大切に読ませて頂いた。
テレビで観た
吉本隆明さんと
彼女のツーショット写真。
とてもいい写真だったなぁ。
ところで、
死んでしまうって
どういうことなんだろう?

3月19日
翌日の青空うさぎ市に
演奏出来そうな曲を
カリンバ、ピアニカ、
ギターでおさらいする。
野外で、生音は
初めてのことなので、
自分の声や楽器が
どう響くかわからない。
とりあえず、
楽器を持っていって、
その場で何をやるか
決める方法にしようと
覚悟した。

3月20日
お天気でよかった。
いつも行く美味しいパン屋さん
(ラパンノアール くろうさぎ)は、
フェスに来たお客さんで
溢れかえっていた。
子どもがたくさんいる。
いい風景だ。
太極拳のチャンピオンチームの
美しい演舞の後に、
アタシは演奏した。
自分の声が花火みたいに
響いては、消え、
響いては、消えていく。
この感じ…初めてだなぁ
と思いながら、
カリンバで歌って、
ピアニカを演奏して、
ギターで歌って、
味わった。
よちよち歩きの子が、
演奏してるアタシに
近づいてきて
うれしかった。

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

みっち。の日々

3月15日

いろいろなことを感じた日。
いろいろなことを考えた日。

車椅子を使っている友達が
ライヴに来てくれたのに
エレベーターまでに
階段があったので、
お店に入れなかった。
ライヴに来て〜!って
呼んでおいて
こんなことになってしまい
とても辛かった。
楽しんでほしいと思って
来てもらったのに
がっかりさせてしまった。
心に穴が空いた。

Tail'zの音楽は
脈々としていて
ドキドキ感があった。
とても強い音。

あこさんは、
写真で拝見したよりも
さらに、
すらっととした美人さん。
聴きたかった民謡を
歌っていたので、
アタシは、
知らないうちに口ずさんでいた。

バロン、大好き。
毎日、観たいステージ。
彼のタップを観ると、
自分もやりたい!と思う。
MCも素晴らしい。
あんな風におしゃべりしたい。

The Irish tiger & menは、
今日限定の特別編成。
気持ちよい音だった。
リハーサルの時、勝手に体が動いた。
本番でも参加させて頂いて
楽しかった。

アタシと路得子ちゃん。
路得子ちゃんの曲
「悲しみ」に
「月夜に咲いた音」という
詩がついた。
結果的には
アタシから出てきた言葉だけど、
彼女達
(角野さん、ほんぢ、ともっち)が
インスピレーションを
与えてくれたんだと思う。
特に
月夜にころがる音を集めて
のところと
輝く音やため息のような音も
キレイに咲かすだろう
までのところは、
考えた覚えがない。
他の部分も
勝手に埋まっていった。
不思議なことだけど…
その「月夜に咲いた音」が
歌えたのはよかった。
ピアノ弾き語りに関しては
まだまだ、まだまだ。
もっと何とかしないと…
演奏に集中しないと…
それにしても、
路得子ちゃんとの
演奏はスリリングで
楽しい。
路得子ちゃん、
すばらしい。

そして、
店長の島さんには
演奏以外の
細かいところまで
気を配って頂いた。
とても有難かった。
きっと、角野さんも
聴いていてくれたと思う。

しかし、心に空いた穴は
まだ、そのままだ。
アタシが何かに気づくまで、
きっと、まだそのまま。
その穴を抱えて
アタシは生きていく。

| | コメント (0)

2012年3月16日 (金)

みっち。の日々

月夜に咲いた音

月夜にころがる音を集めて
彼女に届けたら
輝く音も ため息のような音も
キレイに咲かすだろう

いつもの
とても急な坂を
ゆっくりのぼると
カレーの匂いがした
笑顔が空から
降りそそいでくるように

月夜にころがる音を集めて
彼女に届けたい
輝く音も ため息のような音も
キレイに咲かすだろう

いつもの道を歩いて
階段を降りると
あたたかい気持ちになる
ドアの向こうから
音楽が鳴り響いてるから

月夜にころがる音を集めて
彼女と歌いたい
輝く音も ため息のような音も
キレイに咲くだろう

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

みっち。の日々

3月10日
るっちゃんの曲「悲しみ」の
詩を考えている。
昨日のリハで聴いた時、
詩が出てきそうだったから
大丈夫!と、
思うことにした。
ケチャップのCDを聴きながら
アタシの中を掘り起こすと
だいたいの言葉が溢れた。
あとは、
この言葉を
曲に乗せた時に
自分の気持ちに響くか、
確認すればいい。
ただ、詩のパズルの
わずかなピースが
まだ空いてる。
…おざなりにならないように。
でも、
…当日までに間に合うように。

3月11日
今日はピアノを弾くのをやめた。
母と一緒に
朝、昼、晩と食事をした。
太田さんからがお返事が着て
5月22日に
キカ、タカダアキコ、アタシ、
太田惠資、勝井祐二の五人で
パフォーマンスをやることが
確定。

3月12日
OMO茶や。で、
お一人様のランチ。
野菜たっぷりの
色とりどりの前菜、
メインのクリームうどん、
飲み物に小さなスィーツがついて
1250円って安過ぎないか?!
しかも、美味しい!
食事を待ちながらと
食事が終わってから、
友達に借りた
よしもとばななの新しい本を
読む。
この本は、今のアタシに
タイミングよかった。
噛み締めながら読もう。

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

みっち。の日々

みっち。の日々
↑リハーサル後のアタシ達。
3月9日
熊坂路得子ちゃんと
3/15@晴れたら空に豆まいての
リハーサルをした。
「まっかなごちそう」を
二人で演奏すると
メラメラ燃え上がりそうだ。
…なので、
ユニット名は、
「メラメラマスクズ」に
したい!!!

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

みっち。の日々

「ずっと、ずっと」

あんたが帰った朝
ぐずぐず ふて寝してる
今度 いつ会えるの?
あんたのにおいがする
布団にくるまる

いっときも離れないで
そばにいて
ずっと ずっと
名前を呼び続けて
ずっと呼び続けて
ずっと ずっと ずっと

あんたに何も求めない
あたし ここにいるわ
シラけた蛍光灯の灯り
ひとりぼっちを照らす

いっときも離れないで
そばにいて
ずっと ずっと ずっと
名前を呼び続けて
ずっと呼び続けて
ずっと ずっと ずっと

時が二人を
通り過ぎていく
ずっと ずっと ずっと
朝がきて
昼になって
日が落ちても
ずっと ずっと
いっときも離れないで
そばにいて
ずっと ずっと
ずっと ずっと
ずっと…

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

みっち。の日々

全てが消えた…
消えてしまった…

大谷氏との2ショット
欣ちゃんとの2ショット
太田さんとの2ショット
直美監督との2ショット
こみずとうたさんとの2ショット
母ちゃんと中川五郎さんの2ショット
かわいい甥の写真の数々…
そして、
路得子ちゃんに渡す音源も…
ぜんぶ!ぜんぶだよ、ぜ〜んぶ!
全てがiPhoneから消えた。

あーっ、なんてことだ!

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »