« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2012年9月28日 (金)

みっち。の日々

2012・9・27

高崎に行くのは、数十年振り。
高崎市内に入る前に、
左手に観音様を発見した時は、
感慨深かった。
おとうさん、おばあちゃん、
おじいちゃんもいた頃。
まだ若かった、おかあさん、
ヨチヨチ歩きのけんいち。

今日は、
ピアノだけで演奏する曲があるし、
パフォーマンスもやるし、
歌も歌う。
その上、自分の企画ではなく、
企画して頂いたライヴだ。
これは、アタシにとって
とても大きなこと。
来て頂いた方に
楽しんで頂けるのか?
不安とやりたいことで、
いっぱいいっぱいになって、
高崎までの道中は、
からだが浮いていた。
そのからだを
観音様が地面の近くに戻してくれた。

SLOW TIME cafeは、
ゆったりとした空間で、
お店の笠原さんは、
昔からの友達みたいに
お話ししやすかった。

ライヴは、
チカチカLightをからだに付けて、
声を出してみたり、
オモチャのピアノを使って歌ったり、
ライヴを企画して頂いたキムラさんに
「十九の春」が聴きたいと言われて
急遽、歌ったり、
簡単なヨーガのポーズを
みんなでやってみたり、
ピアノ弾き語りや、
インスト曲も。
〜で、みっち。やりたい放題。
始まる前は、
逃げ出したいくらいの
緊張だったけど、
お店の中に広がっていく声や
音を楽しむ瞬間も何度かあった。

こういう機会を作って頂いた
キムラさんに感謝。
そして、等身大のアタシを
観て頂いたみなさんにも感謝。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。