« みっち。の日々 | トップページ | 「ほんぢのために」@下北沢lete »

2013年9月20日 (金)

みっち。の日々

「台風18号さま」
台風18号さまがやって来た。
関西方面で暴れている。
雨も風も凄い勢いだ。
京都の川が氾濫してしまった。
停電してる地域もある。
このままこっちに来るみたい。
直撃するかもしれないらしい。
明日のライヴは出来るのか?
アランの曲「真剣な」は
ピアニカで演奏出来るのか?
アタシは自分のことばかり心配している。
今日だけじゃなくて、
いつも自分のことばかりだ。
台風18号さまは今どこに?

「アランパットンとのDUO」
アランとまるっきり二人で演奏するのは初めて。
彼のシニカルでコミカルで、
ファンタジーな世界は、
アタシを小さい頃に引き戻す。
小学校に入学する前のアタシは、
この世の仕組みを
よく知ってたような気がする。
(知ってたような…というのは、
肌で感じてたような…ということ)
そして、今よりも
確実にエロティックだった気がする。
恋もオトコも知らないあの頃…

アタシの曲「ホッテントット」を
アランがアコーディオンで、
ぴたーっと演奏したり、
急に違う場所に行ったように演奏するのは、
怖くて気持ちいい。
HONZIともよく演奏していたという
「skiss」は、
ユニゾンで演奏するのが、
楽しくて楽しくて仕方ない。
HONZIの「雨で洗われた丸い月」は
アランのアコーディオンで歌った。
「de la siesta」は、
アタシがカリンバでアルペジオして
それをベース音にして、歌って、
アランはリコーダーや
オルゴールを使って、
演奏するというより遊んでた。
今日の「よるのおさんぽ」は、
ギターで歌って、
アランにはノコギリで
うぃ〜ん、うぃ〜ん、きー、
こここん、うぃ〜んって
参加してもらった。
あの超最速曲「真剣な」を
演奏する前は
ジェットコースターに乗る前の気分で、
ハラハラドキドキした。
tea Romaのオーナーのリクエストで、
アランがロマのトラッドな曲を演奏した。
アタシが踊り始めたら、
お客さんの一人が踊り出した!
またとないチャンス!!!
彼女を引っ張り出して、
一緒にくるくる回ったり、
跳ねたりした。
とっても楽しい瞬間!
台風18号さまが
ステキな時間を置いていってくれた。

アランとは、27日も一緒にライヴする。
二人の演奏が、
HONZIに届きますように…

|

« みっち。の日々 | トップページ | 「ほんぢのために」@下北沢lete »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。