« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

みっち。の日々

「宮武希ちゃんのライヴ」
アタシと同じ気持ちの人が
多かったみたいだ。
彼女が歌い始めたら、
みんなハンカチを手にしてたから。
久しぶりに聴いた希ちゃんの歌は、
憂いがあってとても綺麗だった。
ロケットマツさんが
祈るようにピアノを弾いてた。
今井忍さんとANNSANは噛みしめるように演奏していた。
向島ゆり子さんは、
希ちゃんがリラックスするように
微笑みながら演奏してるように見えた。
みなさんのあたたかい演奏に咲いた希ちゃんの歌声。
原マスミさんが希ちゃんにプレゼントした
「声」という曲をまた聴きたい。
ライヴに行けてほんとによかった。
素晴らしいライヴだった。

「来年のこと」
これから寒くなるのに、
暖かい時期のことを予定するのは
なんだか変だ。
でも、みんなして
先に!先に!という流れなので、
このアタシでさえも、
春先のライヴのことまで動かしてる。
その時、どうなってるかわかんないのになぁ。

「今年のこと」
今年のライヴは、あと三つ。
一つは初めてやるお仕事の演奏を
オランさんと一緒に。
そして、あとの二つは秩父で、
upuuzioraのロウソクの灯りと共に。
まず、
今年たくさんお世話になった
tea Romaでアランパットンや
さよならカンパニーと一緒。
そして、冬至の日に
原っぱユニット・ちぷーずとして
久しぶりに演奏する。
…以上。
メジャーなみなさんが
忙しくなる頃から
アタシは和菓子屋の娘として
機能しなくてはならないから、
その時期、みっち。は消える。
そして、お正月様がいなくなる頃に、
みっち。はまた帰ってくる。

「母と息子」
テレビをつけたら、
母親と手をつなぐ成人男性が映されてた。
二人で買い物…
気持ち悪かった。

「秩父のこと」
生まれ育った土地について、
かなり鈍感になっている。
ずっと気になってたので
秩父の修験道について
ネットでパパッと調べてみた。
頻繁に通る道にあるお社の名前が出てきたり、
三峰神社には十一面観音がある…とか、
いろいろ出てきた。
札所があって、大きいお祭りがあって、
こんなに山に囲まれてるんだから、
何もないはずがないとは思ってたけど、
鈍感過ぎた。何も知らな過ぎた。
来年は、秩父の中を歩いてみようと思う。

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

みっち。の日々

今年は暑い時期まで
怒涛の日々だったから、
急に寒くなると
鬱っぽくなってしまう。
鏡の前で無理やり笑って
気分を盛り上げるが、
虚しさだけ残る。と思ってしまって
「虚しさが残る」なんて
誰かの歌みたいだ…って
おかしくなる。笑う。
やっぱり、自然な笑顔がいいなぁ。

バタバタした毎日で出来なかったこと
⚫︎要らない洋服の整理
⚫︎浴室のカビ取り作業
⚫︎「山伏ノート」「役行者と修験道」「世阿弥 日本人のこころの言葉」読みかけた本の読破
⚫︎Tちゃん、Nちゃんに会いにいく
以上、この時期に実行しなくては。

来年のライヴの話がいくつかあるけど、
ご一緒して頂く方と予定が合わなかったり、
お店のご都合と合わなかったりで、
なかなか確定しない。
そういう状況はアタシにとって非常に悪い。
待たなくてはならないが、
せっかちなアタシはイライラする。
ヨーガやっててかよー!って自分でも思うけど、
イライラは仕方ない!仕方ないんだよぉーーーー!
イライラしても大丈夫なように
ヨーガやってるんだもん。
ヨーガといえば、丹田!
丹田はカラダの中心って
さらりと言ってる場合じゃないぞ!
頭の理解ではなく、
自分のカラダで丹田を確認することが、
次に進める鍵なんだと思う。
ごーまるここからはじまる
ごーまるここからはじまる
ごーまるここからはじまる
ごーまるここからはじまる
ごーまるここからはじまる…
そうだ!はじまってるんだ!

| | コメント (0)

2013年11月11日 (月)

「あかい夜」@tea Roma(秩父郡横瀬町)

「あかい夜」
前回大好評だった「Alanとみっち。」と、歌とギターのデュオ「さよならカンパニー」のライヴにupuuzioraのロウソクの灯りが「あかい夜」を演出します。
シニカルでコミカルなファンタジーの音の世界や、こころがあたたかくなったり、胸がキュンとなる音楽をステキな空間のtea Romaでお楽しみ下さい。
<出演>
☆Alanとみっち。
Alan Patton
(うた、アコーディオン、ノコギリ、クラリネットetc)
みっち。
(うた、踊り、ギター、ピアニカetc)
☆さよならカンパニー(from 前橋)
えくみ(うた、etc)
さとにい(ギター)
☆upuuziora(ロウソク)
<日時>
12月15日(日)
open 18:00 start 19:00
<料金>
前売り予約→2500円+ドリンク代
当日→2800円+ドリンク代
※30名様限定
☆ご予約とお問い合わせ
電話→090-8857-4547(イマイ)
メール→mitch_geek@yaho.co.jp
<会場>
tea Roma(ロマ)
〒368-0072
秩父郡横瀬町横瀬4261-11
電話 0494-23-3412
◎営業時間◎
11:00〜21:00(日曜日は19:00まで)
火曜休
※駐車場あります。
☆tea Romaは、日本、インド、台湾、中国、スリランカのお茶などを中心に、
からだにも優しく自然にも優しいものをを楽しんで頂けるお店です。
お酒や軽食もご用意しています。

| | コメント (0)

みっち。の日々

⚫︎ある日
ぼかん と
時間が出来てしまうと
どうしていいかわからない。
そのまま

ぽかん

としたい、出来ることなら。
でも、アタシは貧乏性だから
別に今急いでしなくてもいいことを
思い付いたりする。

⚫︎ある日
よしもとばななの本を
読みたくなかった。
理由はわからない。
でも、友達が貸してくれたから、
久しぶりに読んだ。
「ジュージュー」というタイトル。
人それぞれ大切にしてるものがある。
ソレヲ
シンジテ
イキテイケバイイノネ
カレヲ
スキデ
イイノネ

⚫︎ある日
12月15日に
アタシとアラン、さよならカンパニーの二組で
地元のtea Romaでライヴすることになって、
さよならカンパニーのお二人が、
わざわざ秩父まで打ち合わせに
来てくれた。
今年、ホンキートンクで
友部正人さんのオープニングアクトをした時に観て
えくみちゃんに同じ匂いを感じたのでメールしてみたら、
やっぱり早川義夫さんの歌が好きな人だった。
わぁ、いいなって思って、
一緒にライヴ出来たらいいねって
話せる場合ばかりではないけど、
自分が踊ったり歌ったりしてるから
仲良しになれることはとても多い。
たまに、
何のためにライヴしてるの?って
自問する。
その答えの一つがそれかもしれない。

| | コメント (0)

2013年11月 7日 (木)

みっち。の日々

アランパットンと二人でライヴの日
@無寸草とづづ

オーナーのタキさんに
さもじろうさんがこちらで
何度か展覧会をやったと聞く。
さもじろうさんは、
ヨーガの先生や、
中学生の頃に英語を教えて頂いてた
和歌夫さんと仲良し。
なんだかうれしかった。
アランのお客さんの中に、
新潟の十日町から来た方がいて、
スペインのサーカス団にいたことがあると話してた。
もしやと思い、友達の名前を言ったら、
兄妹くらい仲良しだよ!って。
さもじろうさんに、Yに、
どんどんつながりが強くなって、
ライヴ前に自分の気が上がってしまった。
アランに待ってもらって、
深呼吸を二回、三回してからライヴを始めた。

熱い奴らスペシャルの日
@渋谷七面鳥

七面鳥の通りは、
元カレとよく歩いた道なので、
なんだか甘酸っぱい。
灰太郎は風邪っぴきで、
咳が止まらなくなったりしてた。
それなのに、
ピンクのスヌーピーのTシャツなんか着ちゃってさ、かわいい。
ピートくんと久しぶりに
同じステージに立てるのが、
うれしくてワクワクした。
サックスの音が心に響いた。
舞子ちゃんがいるだけで、
明るくなる。
アタシ、別に、
落ちこんでるわけじゃないけど、
彼女に会うと明るくなる。
大地くんは大人だ。
みんなのことちゃんと見てて、
聴いてて、自分のこともきちんと出来てて、
あんな大人になりたいと思う。
河村さんの歌声を聴くと
元気になる!…と、
今までに何度思ったことか。
あゝ早くCDリリースしてほしい!
アタシは、踊り比率が少し多く、
一見自分全開なパフォーマンスもしてたけど、
実はまだまだ開けてない自分に
イライラしたりしてた。
熱い奴らになるためには、
あと少しあと少しあと少し。

お参り
@三峯神社

遊々館のお湯に入って、
となりの建物のお蕎麦セットを
食べて帰るつもりだったのに、
駐車場がまるっきり空いてなかったから、
三峯神社に行くことにした。
途中まではスイスイ行ったが、
駐車場の手前で一時間以上待った。
そのくらい人が集まってるわけだから、
当然、茶店も長蛇の列だし、
参拝する神殿も長蛇の列。
夫婦杉の前も長蛇の列。
みんなよく並ぶよなぁ…
神様じゃなくて、
列を作られてる一名一名を拝みたい気分だった。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »