« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2013年12月 4日 (水)

みっち。の日々

⚫︎ある日

母が小学校で
おまんじゅう作りを教えに行った。
そのお礼の作文の綴りがテーブルにあったので盗み読みした。
どれもこれも同じような文で、
よく「取って付けたような」と
使うけど、そのとおりだった。
ほんとにまったく面白くなくて、
盗み読んだことを悔いた。

⚫︎ある日

島倉千代子さんの歌を
マジメに聞いたことがなく、
「人生いろいろ」を
フルコーラスで聴くのは初めてだった。
二番の歌詞は泣けた。
お仕事とはいえ、
歌わせて頂くことに感謝する。

⚫︎ある日

最近、お葬式が多い。
可愛がって頂いてたおばちゃん、
おじちゃんがいなくなるのは
とてもさびしい。
死ぬことを忘れて生きてるけど、
身近な方とお別れすると、
アタシも死ぬんだなぁと
その度に自覚する。

⚫︎ある日

たまに、
自分に子供がいたらなぁと
思ってしまうことがある。
今日みたいに、
子供連れでお祭りに来てる人達を
目撃すると、
その人達が、
楽しそうで、楽しそうで、
うらやましくてたまらなくなるのだ。
な、い、も、の、ね、だ、り。

友達のお店のお手伝いで、
カウンターの中に入る。
お祭りだから、
イチローズモルトのオーダーが多い。
酔っぱらいジジイに、
この店は女はいっぱいいるけど、
若いネェちゃんはいないんだな。
と言われてムカつく。
ムカつくってことは、
アタシ、若いつもりなんだな。

12月4日未明。
屋台が団子坂を降りて行くところに
遭遇した。
大勢の人に支えられて、
引っ張ってもらって、
ホーリャーイの声に盛り上げてもらう屋台は、
自分を観ているようだった。
その屋台は、
提灯をユラユラさせながら、
ゆっくりゆっくり降りていった。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。