« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2014年3月27日 (木)

みっち。の日々

「ホルモン鉄道」
大谷氏と石川さんは、
アタシと同世代で、
何をやって生きてきたとしても、
そこそこお偉いさんポジションにいても
おかしくない年齢なのだが、
トランクス一丁になったり、
歌いたいことを包み隠さずに
歌ったりして、
お客さんを困らせる。
見た目はおじさんだが、
中身は迷惑な子どもの二人組。
その姿勢は、
バカバカしくもあり、
神々しくもあり、
アタシもこの方向で行こう!と
導いてくれる有難い存在。

「黒い衣装」
大谷氏に
3月22日、この曲とこの曲とこの曲で
踊って下さい〜!
よろすく〜!と連絡が着た。
石川さんが歌う
「夜の牛たちのダンスを見たかい?」は、
昨年、前橋でご一緒させて頂いた時も
踊ったことがあった。
あの歌は、アレが合う…
衣装ケースの一つを引っ張り出して、
黒い布のかたまりを探す…
かなり前にパフォーマンスする時に、
あっ!コレだ!と思って、
イスラム圏の女性が被る
ブルカをマネして作ったもの。
長い丈のワンピース風の方は、
近所のおばちゃんに
ミシンをかけてもらった。
おばちゃんは天国に行ってしまい
もう会えないので、
すごく懐かしい気分になった。

「祖師ヶ谷大蔵のカフェ」
スティーヴさんの独演会の会場が
等々力で、
行き方を調べてたら、
祖師ヶ谷大蔵から
バスが出てることがわかったので、
祖師ヶ谷大蔵にある
ずーーーっと、
行きたかったカフェに行った。
ムリウイというお店だ。
アキコちゃんや勝井さんから、
オープンエアーになってると聞いてたが、
まさか、あんなふうだとは思わず、
そして、お店の女性の笑顔が
とても素敵だったので、
普段よりも沢山注文して、
調子に乗って沢山食べてしまった。

「スティーヴエトウさんの独演会」
同じステージにいると、
自分のやることに必死だから
共演者をしっかり観ることは出来ない。
今日、ステージに一人でいる
スティーヴさんを観たら、
叩いてる時の動きも、
叩いている手の動きも、
立ち方も全てが美しかった。
喜界島の廃校で撮影した映像、
面白かったなぁ。
奈良のお寺の映像と、
スティーヴさんの雨だれのような
生演奏、
素晴らしかったなぁ。
また、スティーヴエトウのファンになっちゃった。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。