« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

「HONZIに聴いてもらいたい歌」@キチム

『HONZIに聴いてもらいたい歌』
<日時>
2014年9月27日(土)
open 19:00 start 19:30
<出演>
早川義夫
福-fuku-(熊坂義人×スパン子)
ほうすけ3
Alan Patton
みっち。
<料金>
前売り・ご予約 
3500円+ドリンクオーダー
当日 
4000円+ドリンクオーダー
☆詳しくはこちらをご覧下さい。
<会場>
キチム
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビルB1 

| | コメント (0)

2014年7月26日 (土)

みっち。の日々

ドアが開く/
肘折温泉に行ったきっかけは、
昨年の9月に山伏修体験に参加して、
肘折温泉にある旅館のお嬢さんと
知り合ったから。
山伏修行塾に参加したきっかけは、
新宿にある大型書店で、
黄色い本を見付けたから。
たまたまなのか…
自分の気持ち通りなのか…
とにかく、ドアが開いた。

山伏さん/
「山伏」さんには興味があった。
どんなことをするのかは
よくわからないけど、
山伏さん=天狗さんで、
いつも山にいて、
下の方に住んでる人達が困った時に
ピュ〜〜〜ンと跳んで来て
助けてくれる人だと思っていた。
自然を敬い、畏れながら
その中で修行をしていて
何かの時にすぐに出動する。
地に足が着いている男達。
「山伏修行」は
女は参加出来ないと思っていた。

黄色い本/
黄色い本は
「山伏と僕」というタイトルだった。
ペラペラ捲ると
イラストもあって絵本みたいだった。
山伏修行について書かれていて、
その山伏修行に女性も
参加してる…
っていうことは、
アタシも修行出来るってこと?!
黄色くてかわいい本を買って、
帰宅してすぐにネットで、
「山伏修行」と検索してみた。

湯殿山/
山伏修行体験では、
湯殿山には登らなかった。
羽黒山も月山も素晴らしかったが、
それが心残りだった。
坂本大三郎さんが
「山伏と僕」の中で
湯殿山の御神体について書いていて
それを読んだ時から行きたいと思った。
大きな塊から噴き出てる…って
どういうことなんだろうか?

肘折温泉/
そこまで行くには、
車かバスである。
どんどん奥に入って行って
下って行くと肘折温泉がある。
小さな道を挟んで
旅館が並んでいる。
日常とは違う感じがした。
○○○ちゃんの家は
亀屋旅館で、
もちろん温泉があって、
すぐ近くにある「上の湯」と呼ばれる
共同浴場と同じ温泉に入れる。
アタシは
亀の模様が入った引き戸がある
お部屋に泊まった。
湯治場だから部屋に鍵はない。
窓からは薬師神社に続く石段か見えて
水の流れる音が聞こえている。
ずっと…ずっと…聞こえている。
その部屋で○○○ちゃんと
○○○ちゃんのお姉さんと
いろんな話をした。
その日行った湯殿山の話もしたし、
音楽の話も
これから先の話もした。
彼女達とゆっくり話すのは
初めてだったけど、
お互いにお互いのいろんなことを
ずっと前から
知っているような気がした。

| | コメント (0)

2014年7月18日 (金)

EXEHIBITION @ DJANGO

EXEHIBITION

2014年 9月28日(日)
open 18:30 start 19:00
出演/
スティーヴ エトウ(percussion,etc)
french man flat × DJ暗号 × みっち。(electrics,percussion,guitar,voice,dance,etc)
料金/
前売り予約 2500円(1ドリンク付)
当日 3000円(1ドリンク付)
会場/
DJANGO(ジャンゴ)
〒368-0032
埼玉県秩父市熊木町37-2
*電話はありません。
お問い合わせとご予約は
メールでお願いします。
*9月27日、28日限定の連絡先
TEL 090-8857-4547(イマイ)
お問い合わせとご予約/
お名前と人数とご連絡先を
明記の上、お申し込み下さい。

続きを読む "EXEHIBITION @ DJANGO"

| | コメント (0)

みっち。8月のライブ情報!

8月3日(日)start 19:00(2ステージ制)

「シャクネツヤッ!」

<出演>
キカ(踊り)
タカダアキコ(踊り)
みっち。(踊り、うた、ピアニカ、etc)
Csiga Jidanda Alan Patton(うた、アコーディオン、etc)+関島種彦(バイオリン)
☆投げ銭ライブ!
(12:00~21:00 火休)*ライブのない日の営業は18:00まで
〒157-0072 東京都世田谷区祖師谷4-1-22-3F
オンナ三人のパフォーマンスの第7回目は、
面白くてカッコイイ音楽を繰り広げる
Csiga Jidanda(チガ・ジダンダ)を迎えます!
真夏の夜に咲く花火のような時間をお楽しみ下さい!

8月21日(木)open 19:00 start 20:00
「音の遊園地」
<出演>
石川浩司(うた、パーカッション)
オラン(うた、アコーディオン)
みっち。(うた、踊り、ギター、etc)
<料金>2500円+オーダー(座席18席+立ち見)
<会場>四谷ホメリ
〒160-0008 東京都新宿区三栄町25-33 Bow2F
TEL&FAX 03-6320-0790
営業時間 9:00~19:00(日・祭休)
☆ご予約はホメリHPよりお願いします →こちら!
☆ライブの詳細→こちら!!!
石川さん、オランさんと三人だけでライブするのは初めて!
三人共、歌うよ。
そして、三人共、いい年してるけど、
ひな
なんだか子供っぽいよ。
この夜はいろんな音が鳴り響くよ。
…………………………………………………………………………………… ☆追加情報! 8月31日(日) open 18:00 start 18:30 「KEYBOARD NIGHT」 <出演> kuku、かべっこ、ネオン横丁、みっち。 <料金> 500円+ドリンクオーダー+投げ銭 <会場> 前橋Cool Fool 前橋市千代田町5-2-10SATOビル2F TEL 027-237-1655

| | コメント (0)

2014年7月10日 (木)

みっち。の日々 〜「マグノリアのこと」〜

「マグノリアのこと」

創刊号は
Thunder moonとなっている。
雷を いかづち とも言うらしい。

雷って何かあったなぁ…
微かな記憶が残っていた。
小学4年生の頃に、
ガリ版印刷で作った詩集。
アタシの詩を
クラスメイトが批評してる
あの詩集だ。

アタシや弟が描いた絵や、
頂いた賞状や、
遠足の集合写真が集められた場所に
ところどころ茶色くなった詩集が
入っていた。

ペラペラめくると
橋本美知子が書いた詩があった。
文字も彼女が書いている。
他のページを見る…
もうこっち側にいない人が多い。
あの頃のことを
ちょっと思い出した。

マグノリアの撮影は
一緒に参加している
グラフィックデザイナーの
tsugumiがやっている。
今回は、何度もライブさせて頂いたtea Romaと、
その近くの不思議なお店のDJANGOで撮影した。
雷のイメージと撮影する場所のイメージで
衣装を決めて、時間を決めて、
ただ、tsugumiと現場に行く。
打ち合わせなしに現場に行って
動いたり、ポーズしたりして
撮影してもらった。

tea Romaは
白い壁なので、白いものを身につけようと思った。
裸足でもいいけど、
草履を履きたいと思った。
出掛ける寸前に、
あっ!あの布、いいかも!
と、思い出して、
ブルー、オレンジ、パープル等が
混ざり合った柔らかい布を
バッグに入れた。

DJANGOで撮影した時は、
オーナーが顔や手に模様描きたいっていうから
マジックペンで描いてもらった。
ガラスケースに入ったら?っていうから
入ってみた。
男の目線を浴びると
オンナはセクシーになれる。

校正する時、
4人が久しぶりに顔を合わせた。
それぞれが書いた文、
描いた絵を見せてもらった。
アタシの「カタチ」も見てもらった。
大岡さんの「メイガンへの手紙」
好きだ。みずみずしい。
青田さんの「ごはんの話」は視覚的にも楽しめて、一緒に食事してる気分になった。
tsugumiの「もず」…すごい。
青田さんは書評も書いてるし、
大岡さんはタイトル文字の「Magnolia」の書も書いている。
tsugumiは撮影も編集もしている。
みんな多才だ。

三人のオンナ達に
刺激をいっぱいもらっている。
しかも、他でもない
この生まれた場所でもらっている。
それって、すごいことだと思う。

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

みっち。の日々

アタシのピアノ。アタシはピアノ。/
アタシのピアノ。
アタシはピアノ。
女性ジャズピアニストが、
ピアノを弾いていると
セックスしてる最中みたいに
いやらしく見える時がある。
アタシもだんだんそうなってきたぞ!いい感じだぞ!

れんあい/
他人の恋愛話苦痛。
だから、
自分のも話さないように注意してる。
んーだけどー
うっかり話してるね、
彼の名前を出しちゃってるね、
それは、
彼のことばかり考えてるから、
いっつも彼に会いたいから、
なんだねー。
そのいっぱいいっぱいの気持ちを
世間話レベルじゃなくてさ、
ゲージツ的に
歌とか曲とかにしてさ、
他人様と美しく共有したいー、
とか考えたり、たまにする、
ほんとにするんだけど、
恋愛中は絶対無理、無理だよー。

れんあい その2/
むかし、むかし、
女性から男性に
「好きです。」
と告白するのはNG。
…という伝説があった。

れんあい 3/
自分がいいなぁ…
と思う人は、
だいたいにおいて、
その人は
自分のことを嫌いではない。
特別に好きかどうかはわからないけど。

お犬さま/
大事な人はお山に住んでる
山越え 谷越え 河を越えて

大事な人が呼んでる声が
山越え 谷越え 河を越えて

愛しい人に抱かれた夢が
山越え 谷越え 河を越えて

細い 細い
月光を頼りに
追いかけて
かすかな かすかな
匂いと影を
残して

契りを結んで一緒に彷徨う
山越え 谷越え 河を越えて

大事な人が呼んでる声が
山越え 谷越え 河を越えて

大事な人はお山に住んでる
山越え 谷越え 河を越えて

| | コメント (0)

みっち。7月のライブ情報!

7月は、秋からのイベントやライブの
準備期間ということもあり、
地元でやるセッションが一本だけです。
french man flatもDJANGOもアタシも
秩父出身なのに、お互い最近まで
存在を知りませんでした。
ループした電子音に歌を載せたり、
ジャンベのリズムを絡めたり、
無音の中で踊ったり、
夢の中を漂うようなセッションになりそうです。
お近くの方はぜひ体験しに来て下さい!

「DJANGO session」
〜生音とエレクトリックスのセッション〜
<出演>
french man flat
×
DJANGOepidemic
×
みっち。
(声、パーカッション、ギター、ピアニカ、エレクトリックス、etc)
<日時>
7月26日(土)
open 18:30 start 19:00
<料金>
1000円+ドリンクオーダー
☆ご予約とお問い合わせ
電話→090-8857-4547(イマイ)
メール→mitch_geek@yahoo.co.jp
<会場>
tea Roma(ロマ)
〒368-0072
秩父郡横瀬町横瀬4261-11
電話 0494-23-3412
◎営業時間◎
11:30〜21:00(日曜日は19:00まで)
火曜休
※駐車場あります。
☆tea Romaは、昨年の4月18日にオープンしました。日本、インド、台湾、中国、スリランカのお茶などを中心に、からだにも優しく自然にも優しいものをを楽しんで頂けるお店です。お酒や軽食もご用意しています。

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »