« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2014年8月20日 (水)

みっち。の日々

○月○日
「友達」の定義は曖昧である。
そう例えた方が
わかりやすいから、
楽だから、
「友達の○○○ちゃんが」と
言うけれど、
ほんとは
そうじゃない場合もある。

○月○日
お盆の時期に
スーパーマーケットに行くと
家族連ればかりで、
その家族の中に
同年代の方を発見すると、
そんなつもりもないのに、
その様子を窺ってしまうのだ。
レジで会計してもらってる
わずかな時間、数分間…
興味なんだと思う。
自分と同じ年代は
どんな生活をしてるのか?
その興味なんだと思う。
そして、
スーパーマーケットを出て、
自転車を漕ぎ始めた途端、
アタシの頭の中は、
新しい曲の歌詞を
当て込む作業を始めた。
誰も待っていない新しい曲。
だけど、今、
とっても歌いたい歌。

○月○日
どうすればかっこいい女になれるんだろう?
かっこいい女って
どういう女なんだろう?
一人でお店に入って
一人でごはん食べて
一人で旅行行って…とか?
いつも誰かと一緒じゃなきゃ嫌!
…みたいのは論外だが、
いつも一人でばかり
行動してるのも
かっこいいとは思えない。
人に甘えられるっていうのも
「かっこいい」の要素の一つだと
思うのである。

○月○日
心の底から求めているものは、
向こうからやって来る。
自分が必要な情報、
自分が必要なもの、
自分が出会いたい人も。
あくせく動かなくとも、
必ずやって来る。
やって来ない時は、
本当はそれを求めてない時。
やって来ても、
自分が気付いていない時。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。