« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

みっち。の日々

Mさん…?/

明け方、
Mさん…?
と思って
目が覚めた。
もう会えないのかぁ…
ほんの一瞬の間に
演奏してる姿とか
みんなの中にいる様子とか
Nちゃんと一緒のとことか
バカ笑いしてる顔とか
ステキな人だったなぁ…
もう会えないのかぁ…


一人で演奏するのは苦手です。/

技術がないから、
聴かせる力がないから、
一人で演奏するのは苦手です。
しかし、
そういう機会に
恵まれたわけだから、
来て頂いた方や
ライブしていいですよーと
言って頂いたお店の方と
楽しい時間を作りたいです。
そのために
どうしたらいいのか?
探求する必要が出てきました。
また次の段階に進みました。
誰かがやっていることではなくて
アタシにしか出来ないことで、
せっかくの機会を
楽しくするために
一人で演奏するには
どうしたらいいのか?


名古屋と京都に持っていくものリスト/

ピアニカ
カリンバ
おもちゃのピアノ
おもちゃのアコーディオン
オルゴール

小さいベル
大きいベル達
トラベルギター
衣装
ヘッドランプ
ニプレス
Tバックパンツ


その気になる/

その気になってしまうのは
誰に似たのかしら?
自分の嫌いな部分でも
好きな部分でもある。
「大阪でHONZIのイベントを
やらないんですか?」と
言って頂いて
そう言って頂くなら
会場を探してみようと思った。
まったく大阪のお店を知らないので、
佳穂ちゃん、スティーヴさん、
NOKOさん、マサミチくん、
浦ちゃんにも連絡して
2月14日だし、土曜日だし、
見つからないだろうなぁ…と
半分諦めてたけど、
見つかってしまった。
HONZIのイベントだから、
こういうことになったんだと思うけど…それにしても…
またその気になってしまいそう。


モノコトのこころさん/

森田こころさんとは
初めてお会いしたのに
ずっと前から知ってるような気がして
お店に入った途端、
ペラペラ話してしまい、
こころさんもいろいろお話ししてくれた。
そこから、もうすでにライブが始まっていたと思う。
来て頂いた方と一緒に
カラダを動かしたり、
声を出してもらって
その合唱の上で
歌わせて頂いたのは
楽しい!以上で、
天に昇りそうだった。
その上、こころさんが、
OHPで壁やアタシのカラダに
美しい模様を投影してくれた。
なんとも言えない気持ちだった。


UrBANGUILD/

闇がキラキラしてた。
リハとサウンドチェックで
お店の雰囲気に合う歌と曲を
探してみた。
やりたい曲を
頭の中にリストアップした。
タンバリン博士は
いつものように
みっち。が好きなようにやれば大丈夫だよ。
と言った。
受付のお姉さんに紙を頂いて
やりたい曲を書いた。
思ったより転換時間が長かった。
そのせいなのか、
いつもと違う時間感覚だった。
紙に書いた曲も
演奏したけど、
勝手に指が動いて
自動演奏しまみたいに
ピアノを弾いている瞬間もあった。
タンバリン博士と二人で
キラキラした闇の中を
通り抜けた感じがした。

| | コメント (0)

2014年11月22日 (土)

2014年 みっち。ライブの記録 YouTubeの動画より

パソコン音痴なアタシに代って
ご来場頂いたお客様や、
ライブハウスのオーナー、
お店のオーナー、
そして、
いつも何かにつけて助けて頂いてる方の
ご協力でYouTubeに公開して頂いた
2014年のみっち。のライブの記録の一部です。
ぜひご覧下さい!
ライブをご一緒して頂いたみなさん!
ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!

4月
奈良のカレー屋さんのマナビアンでのライブ
*オモロい夫婦ユニット「やまとうし」と対バンした日。
みっち。with 田島隆(タンバリン博士)
秩父 tea Romaでのライブ
*昨年から何度もライブさせて頂いてるtea Romaの一周年記念ライブ。
みっち。+太田惠資+田島隆

6月
秩父 ホンキートンク ホルモンみっち。鉄道
*「腹太鼓」に参加するオンナはアタシだけらしいっす。
セロテープ
正調腹太鼓音頭

9月
秩父 DJANGOでスティーヴ エトウさんと即興ライブ
*DJ暗号が創り上げた照明がとても良いです。
スティーヴエトウ+DJ暗号+frenchmanflat+みっち。
スティーヴエトウ+DJ暗号+frenchmanflat+みっち。

10月
奄美大島 ASIVI みっち。ヨロコビアン誕生会
*スティーヴさんに「ジャンベ叩き券」を頂いた日!
みっち。+スティーヴエトウ+伊藤大地

11月
代官山 晴れたら空に豆まいて
*歌ってます。
「月夜に咲いた音」みっち。+熊坂路得子
「よるのおさんぽ」みっち。+熊坂路得子

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

みっち。の日々

ひとりごと いろいろ

吊り広告と動く広告。
有名な女優さんが
秩父の宣伝をしてる。
秩父はパワースポットが
たくさんあるらしい。
神社やお寺だけが、
パワースポットじゃないのになぁと
見る度に思う。
東京に住んでいる時、
その場所を通ったり、
その場所に行くと
生まれ変わる感じがするところが
いくつかあった。
情報で探し当てたのではなくて
自分のカラダで感じた
自分だけのパワースポット。
そっちの方が
凄い力を持っているような気がするんだけど。


Alanとライブをするのは不思議。
Alanが演奏能力のないアタシと
一緒にライブしてくれるのも不思議だし、
Alanとライブすると
自分の知らない自分の声が発生するのだ。
不思議の理由は、
それだけじゃない。
一緒に演奏している最中に
いろんな空間に
ワープしている気分になる。
ラリってるわけでもなく、
お酒に酔ってるわけでもなく、
※たまにお客さんに
ライブしてる時は
シラフなんですか?
と訊かれるのは何故?
その理由が、
アタシにはわからない※
音に酔っているのか…
音の中に組み込まれた感じ…
と言い表すのが近いのか…
大船のライブの時もそうで、
その様子を
アタシ達が何をするのかわからないで
来てくれた老夫婦も
楽しんで頂けたような気がする。
おじいちゃんは、
アタシが踊り始めた時、
たまげた眼差しだったけど、
しばらくして観たら、
柔らかい表情に変わっていた。
その後も、
同じ表情のままずっと観ててくれた。


来年はCDを作ろうと思っている。
売れなくてもいいから、
たくさんの方に聴いて頂けるものを
作りたいと思っている。


先日のイベントの時、
佳穂ちゃんみたいにピアノが弾けたら
かっこいいのになぁ…と
つくづく思った。
力強さは、
聴く人を惹きつける。
アタシには
観る人、聴く人を
惹きつける力が
あるのだろうか?
惹きつける力を
身につけるにはどうする?
それを持続させるには?


自分の夫とか
自分の彼氏とか
日常的に一緒にいる人と
二人だけで
演奏することは
アタシには出来ないなぁと
よく思います。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

2014年11月後半のみっち。ライブ情報!秩父、名古屋、京都

「Csiga 地団駄 with みっち。完全生音ライブ!」
東欧ジプシー音楽を中心に演奏するDUOとみっち。が合体!
ジリジリ迫り来る生音とメラメラ湧き出る踊りと声をお楽しみ下さい!
<出演>
Csiga 地団駄's are
Alan Patton(うた、アコーディオン、ノコギリ、etc)
関島種彦(ヴァイオリン、etc)
with
みっち。(うた、踊り、ピアニカ、etc)
<日時>
11月21日(金)
open 18:30 start 19:00
<料金>
前売り予約/
2500円+ドリンクオーダー
当日/
3000円+ドリンクオーダー
※30名席限定
☆ご予約とお問い合わせ
電話→090-8857-4547(イマイ)
メール→mitch_geek@yahoo.co.jp
<会場>
tea Roma(ロマ)
〒368-0072
秩父郡横瀬町横瀬4261-11
電話 0494-23-3412
◎営業時間◎
11:30〜21:00(日曜日は19:00まで)
火曜休
☆駐車場あります。
☆お酒や軽食もご用意しています。

「モノコトであそぼ!」
かわいい楽器(ピアニカ、カリンバ、おもちゃのアコーディオンなど)を
使って歌ったり演奏したり、
みんなで声を出したりカラダを動かしたり、
参加型の生音ライブ!
<日時>11月26日(水)
open 19:00 start 19:30
<出演>
みっち。
(うた、ピアニカ、カリンバ、おもちゃのアコーディオン、他)
<料金>2000円+1ドリンクオーダー
<会場>モノコト
名古屋市中区大須2丁目18番45号仁王門ビル2F
TEL&FAX 052-204-0206
12:00-21:00

「時代は呼吸している」
関西在住の勢いのあるアーティスト達の中に
混ぜて頂くことになりました。
アタシはタンバリン博士こと、
田島隆と参加します!
佳穂ちゃんが通う学校の先生も参加決定!
舞踏の方…しかも、その方と絡めそうだ!
非常に楽しみでございます〜!
<日時>
11月27日(木)
open 19:00 start 19:30
<出演>
中村佳穂
chori
旅のおわりの音楽
村島洋一(サモナイタチ)
みっち。
田島隆(タンバリン博士)
濱崎カズキ
三上賀代
(京都精華大学教授 暗黒舞踏)
and more...
<料金>
2000円+1ドリンクオーダー
<会場>
UrBANGUILD
京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F
TEL/FAX 075-212-1125


| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

みっち。の日々

@マグノリア
物語を聞かせて!
どんな話でもいい
知らない場所へ連れてって!
キラキラした瞳で
見つめて心の裏側
低い声が耳をくすぐる
通り過ぎる車のヘッドライト
濡れた唇を照らした
友達なんかいらない
あなたさえいればいい
ひとりでいる時には
バスタブに足投げ出して
ポカンと夜見つめてる
月が出ない夜はさびしい
早く来て!お話聞かせて!
知らない場所に連れてって!

@代官山
路得子ちゃんと舞子ちゃん、
キラキラしてる。
佳穂ちゃん、
エネルギーが迸っている。
アタシはどう映っているのだろう?
人の目にどう映っているのだろう?
気にしてないようで、
とても気にしている。
そういう年頃なのだ。

@布団
今日は寝てばかりいる。
寝てるというより
起き上がれない。
悔しいからなんとかして
あと20分で起き上がろう。
そう決めたと
今、タイピングした。

@日帰り温泉
たぶん、
小学一年生か二年生くらい?
自分で脱いだ服を
キチッと畳んでいた。
隣のロッカーの姉ちゃんは
友達との話に夢中で
アタシにしっかりぶつかっても
知らん顔じゃ。

@パソコン
教えて頂いたお店を検索

そのお店の知らない方宛にメール

会ったことがない方からお返事が着る
〜は、とても便利だ。
しかし、毎回、不思議に思う。
それを、当たり前に思ってはいけないような気がするのです。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »