« 2014年 みっち。ライブの記録 YouTubeの動画より | トップページ | みっち。12月のライブ情報! »

2014年11月30日 (日)

みっち。の日々

Mさん…?/

明け方、
Mさん…?
と思って
目が覚めた。
もう会えないのかぁ…
ほんの一瞬の間に
演奏してる姿とか
みんなの中にいる様子とか
Nちゃんと一緒のとことか
バカ笑いしてる顔とか
ステキな人だったなぁ…
もう会えないのかぁ…


一人で演奏するのは苦手です。/

技術がないから、
聴かせる力がないから、
一人で演奏するのは苦手です。
しかし、
そういう機会に
恵まれたわけだから、
来て頂いた方や
ライブしていいですよーと
言って頂いたお店の方と
楽しい時間を作りたいです。
そのために
どうしたらいいのか?
探求する必要が出てきました。
また次の段階に進みました。
誰かがやっていることではなくて
アタシにしか出来ないことで、
せっかくの機会を
楽しくするために
一人で演奏するには
どうしたらいいのか?


名古屋と京都に持っていくものリスト/

ピアニカ
カリンバ
おもちゃのピアノ
おもちゃのアコーディオン
オルゴール

小さいベル
大きいベル達
トラベルギター
衣装
ヘッドランプ
ニプレス
Tバックパンツ


その気になる/

その気になってしまうのは
誰に似たのかしら?
自分の嫌いな部分でも
好きな部分でもある。
「大阪でHONZIのイベントを
やらないんですか?」と
言って頂いて
そう言って頂くなら
会場を探してみようと思った。
まったく大阪のお店を知らないので、
佳穂ちゃん、スティーヴさん、
NOKOさん、マサミチくん、
浦ちゃんにも連絡して
2月14日だし、土曜日だし、
見つからないだろうなぁ…と
半分諦めてたけど、
見つかってしまった。
HONZIのイベントだから、
こういうことになったんだと思うけど…それにしても…
またその気になってしまいそう。


モノコトのこころさん/

森田こころさんとは
初めてお会いしたのに
ずっと前から知ってるような気がして
お店に入った途端、
ペラペラ話してしまい、
こころさんもいろいろお話ししてくれた。
そこから、もうすでにライブが始まっていたと思う。
来て頂いた方と一緒に
カラダを動かしたり、
声を出してもらって
その合唱の上で
歌わせて頂いたのは
楽しい!以上で、
天に昇りそうだった。
その上、こころさんが、
OHPで壁やアタシのカラダに
美しい模様を投影してくれた。
なんとも言えない気持ちだった。


UrBANGUILD/

闇がキラキラしてた。
リハとサウンドチェックで
お店の雰囲気に合う歌と曲を
探してみた。
やりたい曲を
頭の中にリストアップした。
タンバリン博士は
いつものように
みっち。が好きなようにやれば大丈夫だよ。
と言った。
受付のお姉さんに紙を頂いて
やりたい曲を書いた。
思ったより転換時間が長かった。
そのせいなのか、
いつもと違う時間感覚だった。
紙に書いた曲も
演奏したけど、
勝手に指が動いて
自動演奏しまみたいに
ピアノを弾いている瞬間もあった。
タンバリン博士と二人で
キラキラした闇の中を
通り抜けた感じがした。

|

« 2014年 みっち。ライブの記録 YouTubeの動画より | トップページ | みっち。12月のライブ情報! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。