« みっち。12月のライブ情報! | トップページ | みっち。の日々 »

2014年12月14日 (日)

みっち。の日々

ウラメ/

秩父で太田さんに会えるなんて
すごいことだ!
自転車で太田さんに
会いに行けるなんて!
月のうさぎのライブ、
「くらす音」に行った。
鼓動に在籍していた
和太鼓奏者の高野佐知子さんと
ヴァイオリンの太田惠資さんの
即興のライブ。
カラダも心もホカホカになった。
高野さんが、
「小笠原諸島に…」と話し始めた時、
びっくりした。
つい何日か前、
松永さんを思い出したり、
同じ日、希ちゃんもラカーニャでライブだったので、
月のうさぎに向かう途中も、
松永さんを思い出したからだ。
小笠原諸島に…で、
高野さんは
ウラメを歌うんだなぁと思った。
あの歌は、希ちゃん、松永さんと一緒に演奏した曲だ。
たった一度だけだ。

前橋2days/

前回、kukuさんのイベントで
知り合ったかべっこちゃんに
また前橋でライブしたいです。
と、メールしたら、
「やりましょう!」
とすぐお返事を頂いて、
2日間もセッティングしてくれた。
「風のうた」というお店と、
前回もお世話になった「クールフール」
かべっこちゃんとアタシは
どこか似たところがあるみたい。
そのせいなのか、
彼女の「水の音」という歌に
2日間とも吸い込まれてしまった。
「風のうた」のマスターのマサルさんは
とてもピュアな人で、
歌もまっすぐで綺麗。
そして、熱くて激しい
ブルースギターもかき鳴らす。
そこに集まる個性的なお客さん達。
2日目のクールフールは、
詩の朗読ユニットThe Eyes、
アコーディオンの歌姫Rinnさん、
即興で踊るアスカちゃんも
参加して、カオスと化した。
今年の初めに
虫の音でkukuさんとライブさせて頂いてから、
前橋がどんどん近くなった気がする。
また行く!絶対行く!!!

渋谷七面鳥/

七面鳥はとんでもないエリアにあって
いかがわしさがいっばいだ。
ライブしてなくても
ライブな感じがする。
11日は、山中ヒデ之、濱本大輔と
初めてのセッションだった。
アタシは、
うーーーん、どうしたらいい?
と迷う瞬間が多かった。
それがお客さんに
どう伝わったのか?
終わった後で、
ああすればよかった、
こうすればよかった、
って、いろいろ思った。
音が暗くなったり、
切なくなるのは
会いたい人に会えないから?
即興でやってしまうことは
音もカラダの動きも
日常の全てを映し出す。
帰り道、考えたくないことも
頭をよぎってしまった。
でも、
小林くんやジェチョルくんに
久しぶりに会えたし、
面白い楽器の面白い人、
大野さんにも会えたし、
ベチコスマイルも見れたし、
ヒデちゃん、大輔くんも
楽しそうだったし、
アタシも大笑いしてたっけ…
新しい出会いもあったし。
ヨシ!だな。
タイトルの「ガチ!」は
また次も使おう。

|

« みっち。12月のライブ情報! | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。