« 3月14日@tea Roma「女の子 満開。」 | トップページ | 『浩司とみっち。で差し向かい」@四谷ホメリ »

2015年2月 4日 (水)

みっち。の日々

1月25日

祖師谷大蔵 ムリウイでライブ。
Alanの曲「Headless chicken」で
踊った時、拘束された方が
思い浮かんでしまって
動きが止まるのかと思ったら
祈るような動きに変わっていた
と思う。
アタシにはどうにも出来ないけど、
無事でいてほしいと願った。
車を運転している時も
電車に乗っている時も
歌っている時も
踊っている時も。

1月27日

東京のお母さんの命日は
じゃがたらのアケミさん、
どんとさんの命日でもあった。
お母さんの
お墓参りに行きたくても
どのお寺なのかわからなくて
それだったら、
お店があった赤坂に
行ってみようと思いついた。
ずいぶん久しぶりに行った
赤坂見附駅付近は
知らないお店ばかりだった。
でも、アタシが知っている建物のまま、
お店が変わっている場合が多い。
だから、前の姿が思い浮かぶ。
アタシがお母さんにお世話になっていた
建物もそのままだったので
変な感じがした。
よく行った「しろたえ」は
昔のまま営業していた。
あのシュークリームが
どうしても食べたかったが、
もう売り切れだった。
チーズケーキも大好きだったけど、
どうしてもシュークリームの気分だったから
友達にプレゼントするパウンドケーキだけ買って外に出た。
ここまで来たら
ニューオータニ近くの
AUX BACCHANALESで
パリ気分を味わいたくなった。
しかし、持参した本は
つげ義春の貧困旅行記で、
パリの雰囲気が満載なギャルソンと
前の席のハイソな女性に
見つからないように
こそこそ読んだ。

1月31日

新しいマグノリア。
準備号も入れて
今回で4冊目。
ますますエネルギッシュだ。
tsugumiのおかげで
アタシのページは
イメージ通りになった。
…乳首見えてるし、
賛否両論あるかも。
それで良いと思う。
それが良いと思う。

2月1日

なんともやりきれないニュースを
テレビで観た。

2月3日

アタシは先のことまで考えないで生きてきたみたいだ。
やりたい!とか行きたい!と思ったら
すぐそうしたいのであって、
何日先はあったとしても、
何年先の展望はなかった、確かに。
これは非常におバカさんでもあると同時に、
非常に恵まれていたことの証しでもあるのではないか?
たぶん、このままこんな感じで
生きていくんだろう。
そして、死んでいくんだろう。

|

« 3月14日@tea Roma「女の子 満開。」 | トップページ | 『浩司とみっち。で差し向かい」@四谷ホメリ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。