« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月24日 (木)

みっち。の日々

業が深い/

石川さんとツーマンライブした時に
業が深い歌ばかり歌うと言われた。
そのとおりだと思った。
好きな男に引きづり回されていた
時期が長かったから。
今となっては
懐かしさはまったく感じない。
だけど、ふとした瞬間、
あの頃が体からにじみ出てしまう。
自分が創るものは、なおさら。
そして、今でも、時々
好きな男のことばかり考えていて
ポカンと過ごしている。
たぶん、死ぬ直前まで変わらないだろう。

アランとのズンチャカツアー/

9月18日 名古屋
前日がレコーディングだったから
非日常な時間が続いている。
名古屋駅に着いて、
アランに電話しようとしたら、
ほんとに目の前にアランがいて
びっくりした。
モノコトはたった3回目なのに、
お店に入るとホッとする。
家に帰ったみたいな気分。
こころさんとは、
旧知の仲のような気分。
着いて早々に
例の「シシリアン・クラン」を何回かリハした。
モノコトはメロディオンの音も
カリンバの音も
アタシの小さな声も美しく響いてくれる。
大きな不安が萎んで小さくなった。
残念だったのは、
こころさんの幻燈が、
ステージ上のアタシ達に観られないこと。
終演後、お客さんに写真を見せて頂いた。
色を纏ったアタシはとても素敵、キャッ!うれしい!

9月19日 浜松
浜松駅までらいおんちゃんが迎えに来てくれた。
昨日も今日もありがたいー!!!
前回、るっちゃんに
「エスケリータは、みっち。さんの部屋みたいだね…」って言われたけど、
確かに好きなものだらけだ。
カラートーンもそうなんだ。
ところで、後藤さんって何なんだ?
姉弟的な感じに近い存在…
マダムとも血がつながってる感じがする…
エスケリータって何なんだ?
お客さんはあまり集まらなかったけど、
とにかく異常な盛り上がりで、
アランもアタシもかなりテンション上がって、
最後の最後、まずマダムと踊り、
しまいには、お客さんも一緒に全員で踊り狂った。
異常に楽しいライブだった。
アランも楽しかったみたいだ。
ベーグルサンドも美味しかった。
モノコトもエスケリータもまた絶対行く!!!

| | コメント (0)

2015年9月23日 (水)

みっち。の日々

ヤンダラ ヤンダラ/

カミサマ おねがいです
あのヒトを ワタシにください
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
かわいい とししたの あのヒト
あのヒトを ワタシにください
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ともだちのままでいい
ともだちのままじゃイヤ
ともだちのままでいいかも
ともだちのままじゃ ぜったいイヤ!
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
妖気を纏ったオンナがー
彼を奪いに来るー
魔性を放ったオンナがー
彼を奪いに来るー
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
カミサマ お願いです
あのヒトを ワタシにください
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ
ヤンダラ ヤンダラ ヤンダラ


ハダカになっていいの?/

ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
なにもかも 包み隠さないの
言葉も 歯に絹着せないの
いいの?いいの?いいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ほんとの自分をあなたに見せたら
嫌われちゃうかもね
ほんとの気持ちをつぶやいちゃったら
炎上しちゃうよね?
いいの?
いいの?
いいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?
ハダカになっていいの?

| | コメント (0)

2015年9月21日 (月)

みっち。の日々

9月7日@gorey
河村さんの曲
「あの娘と部屋とギターと」は
河村さんに録って頂くことになったので、idehofと河村さんで打ち合わせ。
その後、河村さんとリハーサル。
「じゃれあい」のコードの確認。
10月10日のライブのリハーサルも少し。
河村さんと一緒にやりたい曲を確認したら
3ステージ分くらいあった。

9月10日
昨日も今日も天気が大荒れ。
政治は腐敗。
所沢駅でフツーに
セーラー服を着たおじさんを見かける。
ひかりのうまのピアノは
雨が続いたせいで
鍵盤の一部が陥没してしまい
アタシが到着した時は、
まだ修理していた。
マルタさんは声を出せず筆談…
この日はライブ前からライブだった。
石川さんと二人のライブは、
楽しくて怖い。
アタシ、頭が働かない、
おバカさん。
しり取りが苦手だ。
石川さんの歌「秋の風」を
鍵盤ハーモニカでからんで、
「オンリーユー」はピアノ伴奏。
「和菓子屋の娘のうた」は、
石川さんがピアノ(笑)
新しい曲「ヤンダラ ヤンダラ」、
いい感じで出来たと思う。
またいつか歌おおっ!
次はピアノ弾きながら歌う!
石川さんとまたすぐライブしたいな。

9月14日
阿蘇山が噴火したみたい。という
お母さんの声を聞きながら家を出る。
アラン宅でリハーサル。
「シシリアン・クラン」の
メインフレーズの鍵盤ハモの吹き方が
かなり難しい。
シンプルだから間違ったらすぐバレる。二人で何回も練習したけど、
なかなか自分のものにならない。
アルペジオの部分も
やることに決めたけど、大丈夫かな?
でも、やると言ったらやる!!!
リハの後、ルドと遊ぶ。
ルドはアタシを女の子として
扱ってくれるから良い。
スターウオーズのレゴブロックを
たくさんたくさん見せてくれた。
ルドに帰っちゃダメ!と言われた。

9月17日@秩父ホンキートンク
都内で録音するスタジオを探してみたら、
高いし、狭いし、だったので、
ダメ元でマスターに相談したら、
安い値段で貸して頂けることになった。
河村さん、舞子ちゃん、大地くんも
行くよ〜!と即答してくれたので
今日の録音が実現した。
河村さんはお誕生日。
演奏したり、
録音したり大活躍してくれた。
舞子ちゃんは前回同様、
録音に対して熱い取り組み。
熱い奴らで一番熱いのは彼女だと思う。
大地くんはいろんな場面で頼り甲斐がある。
彼のリズムがあるだけで、
みんなの気持ちが一緒になる。
今日、録音した
「あの娘と部屋とギターと」は、
三重県亀山市にあった「月の庭」で、
河村さん、HONZIも一緒に演奏した曲。
2007年7月13日…
HONZIが亡くなった年。
あの時、歌舞伎昌三こと、
オカダマサルさんも一緒だったっけ。
今日はあっちに行ったHONZIと
一緒に鍵盤ハーモニカを吹いた気がした。
「じゃれあい」は
アタシ、歌とピアノ、
大地、ドラムで、
緊張感あったが、いい感じに歌えた。
後で二つの楽器を重ねる予定。

| | コメント (0)

2015年9月 5日 (土)

みっち。の日々

8月24日
渋谷WWWに行く前に、
世知辛い都会の風に吹かれる。
かなり冷たい風。
前日までの気温とは
うって変わった涼しさだったからか、
余計に冷たく感じた。
その世知辛い風の原因の男性は、
言葉は丁寧できちんとしてるのに、
冷凍庫を開けた時のような
白いモヤモヤと共に、
アタシに冷風を吹きかけ続けた。
白いモヤモヤなんかないのに
確かにアタシには見えたんだ。
冷たくて硬くなったカラダが、
グッドラックヘイワの音楽を聴いた途端、
ゆるゆる解けて楽になった。
Black Waxの音とMC(宮古島弁?)、
ゴメスさんのパフォーマンス、
梅津さんの叫ぶようなサックスの音、
踊りながら音をmixする久保田さん…
音楽っていいなって心底思った。

8月27日
曲を創っていると
ますます眠れなくなる。
寝ようとして、
ハッと思いついて
言葉を書き留めたり、
この節回しだと
違う意味に聴こえてしまうかも

突然目が覚めて
歌ったりする。
結婚してなくて良かった。

8月30日
夕方、風の丘に行く。
ママさんが作った「長瀞音頭」を
新井イチロウさんとリハーサル。
イチロウさんが一番と三番、
アタシが二番と4番を
歌うことになった。

8月31日
来月、もう一曲録音出来そう。
10月に三曲録音して、
HONZIの曲は11月?
一生最初で最後のフルアルバム。
ご一緒して頂いたみなさん、
ご一緒して頂くみなさん、
素晴らしい方ばかりで
他力本願のアルバムだ。
それでもなんでも
最高のものにしたい。

9月4日
自分のやりたいことに
没頭できる、一生懸命になれる。
そういう環境にいられるのは
幸せなこと。
有難い、ほんとに有難い。
しかし、その一生懸命さの裏側に
さびしい気持ちを埋めるために
忙しくしている自分の弱さも感じる。
そして、
これでいいのか?という
自問自答がずっと続いている。

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »