« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月23日 (火)

みっち。の日々

2月17日
今年は元旦から
落ち着かない毎日が続いている。
2月に入ってからは加速してる。
温泉に行って休みたいけど、
疲労と乾燥で左脛に炎症が出て
長湯につかるのは難しい。

2月18日
So many tearsのリハへ。
ガティーラガータの譜面、
ほんぢが書いたのと、
オオニシくんが書いたのを
一応持って行ったら、
リクオさんが書いた譜面を
譲さんと沖さんが持っていた。
欣ちゃんとは、自分の録音の時に
ご一緒して頂いたけど、
譲さん、加藤さん、沖さんとは
初めてご一緒するので、
スタジオに入る時、とても緊張して
しどろもどろになった。
凄腕ミュージシャンの中にいて
ビクビクした自分を高い位置から
観た気がした。
歌い始めたら大丈夫になったのは、
沖さんがアタシの声を聴きながら
合わせてくれたのが
よくわかったから。
一回歌ったら、もう緊張はなくなった。
4人共、高校生の男の子みたいに
全力で演奏してたのが、印象的だった。
みんないい大人なのにかわいい。

2月20日
アタシはHONZIと一緒に
一度しかライブしたことがない。
その最初で最後のライブは
三重県亀山市にあった「月の庭」でだった。
その時、彼女は
かなり体調が悪かったけど、
アタシよりもたくさん食べて
同行したみんなを笑わせていた。
今、小学二年生になった
ほうすけくんが生まれたばかりの頃で、
携帯で撮影したほうすけくんの写真を
自慢げに見せてくれた。
そんなことを思い出したり、
イベントを始める前に、
リクオさんとヨタロウさんと
三人で会った時のこと、
欣ちゃんと初めて会った時、
下北沢の駅前で待ち合わせしたこと…
ステージ横でいろいろ思い出した。
今回もHONZIのディープなファンの方から、
HONZIを知らない方まで
集まって頂いたようだ。
開場前、HONZIのお兄さんと初めてお話しした。
終演後、クリープハイプのカオナシさんとお話しした。
今日は15時に会場入りしてから、
23時まであっという間に時間が過ぎた。

| | コメント (0)

2016年 4月 みっち。のライブ情報!

「アランとみっち。とタンバリン博士の最強な夜!」
ついに!最強なトリオが最強な浜松のお店に!
<日時>
4月15日(金)
open 18:00 start 19:00
<料金>
2500円+オーダー
<出演>
Alan Patton
(うた、アコーディオン)
タンバリン博士~田島隆~
(タンバリン)
みっち。
(うた、踊り、鍵盤ハーモニカ、etc)
<会場>
エスケリータ68
〒432-8068 
静岡県浜松市西区大平台2-48-30 リサービア大平台1F
(TEL)053-485-9968
定休日・木曜日

「仰天トリオの再来!」
前回大好評だった一見バラバラな三人組のびっくり仰天なライブ!観て聴いて撮って(笑)楽しめます!
<出演>
みっち。(うた、踊り、ギター、他)
熊坂路得子(アコーディオン)
タンバリン博士~田島隆~(タンバリン)
<日時>
4月16日(土)open 19:00 start 19:30
<料金>2500円+2オーダー
<会場>
小さな喫茶店 四谷ホメリ
東京都新宿区三栄町25-33 Bow2F
 TEL&FAX 03-6320-0790

「ロマの祝祭 vol.3」
~tea Roma 3rd Anniversary party~
東欧ロマミュージックを演奏するデュオ「チガジダンダ」にタンバリン博士とみっち。が参加!さあ、ロマのお祭りだ!
<日時>
4月17日(日)
open 18:30 start 19:00
<料金>
前売り予約 3000円+オーダー
当日 3300円+オーダー
<出演>
チガジダンダ
~Alan Patton(うた、アコーディオン)+関島種彦(ヴァイオリン)~
タンバリン博士~田島 隆~
(タンバリン、etc)
みっち。(踊り、うた、etc)
<お問い合わせ・ご予約>
電話→090-8857-4547(イマイ)
メール→mitch_geek@yahoo.co.jp
<会場>
tea Roma(ロマ)
〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4261-11
電話 0494-23-3412
◎営業時間◎
11:30〜21:00(日曜日は19:00まで)
火曜休
☆駐車場あります。
☆お酒や軽食もご用意しています。

 

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

みっち。の日々

2月3日
恵方巻ってなんであんなにデカいんだろ?食べ切れないからハーフサイズを探したけれど、サラダ巻しかなかった。
恵方は南南東?

2月4日
ヨーガのレッスン。
アタシの声がけと参加して頂いた方の
動きがぴたりとする瞬間が
とても多かった。
今日は良いクラスになった。
あんな風にライブ出来たらいいな。

2月7日
tea Romaで打ち合わせ。
井野さんから送られてきた写真を見た時、
段ボールかぁ…って
諦めみたいな気持ちだったけど、
被ってみたら
とてもいい感じで、
声を出した時の響き方もいい。
井野さんは彫刻制作をやってきたせいか、
物事を立体的に観られるみたいだ。
14日が楽しみになってきた。

2月8日
「黒い肌の女」
空を飛べるってね
噂で聞いたんだよ
空を飛べなくていいから
雪のような白い肌がほしいのさ
あの山の向こうでね
祭があるんだよ
暗闇なら平気だけど
月夜じゃ白い肌が必要さね
白い肌で
男前を誘き出して
玉のような赤ん坊を産まなきゃ
あの町にいられない
だからお願いだよ
一張羅を売ったお金と
ここまでの地図を握りしめて
やっと来たんだから
魔法をかけておくれよ
浅黒い肌は
私の自慢さ
だけど男達は白い肌が好きで
目をギラギラさせて
白い肌を探す
だからお願いだよ

2月11日
橋本製菓舗の
「春が来た!感謝まつり!」は
8回目だった。
父がこっちにいる時から
始めたんだなぁと
何故か何回も思った。
母が準備したおまんじゅうや、
お餅、すあま、黄身しぐれ、
かのこ…
あっという間に売り切れて
福引きも喜んで頂けた。
母のお店は、
ご近所のおばあちゃん達に
支えて頂いている。
ほんとうに有難い。

2月14日
ソロパフォーマンス。
一人でやるのは、怖い。
しかし、やった分だけ
何かをたくさん貰える。
良いものも悪いものも。
悪いもの…とだけ書くと
誤差があるんだけど、
厳しいもの…も当たっているが、
これも正解ではない。
とにかく、
一人でやらないとわからないのだ。
これはやった人しか
わからない特権。
今日もいろいろ失敗して
落ち込んだ。
帰宅途中でこのまま何処かへ
行こうか?と
真剣に考えた。
自分は何処に行きたいのだろう?
なんとか帰宅して
楽器やらトルソーやら
衣装やらおもちゃやらを
片付けながら、涙が出た。

2月15日
4月のライブの打ち合わせをしに
ホメリに行く。
natunatunaちゃんがいた。
お店に入った途端、
みっち。さんだ!って言ってくれて
びっくりした。
初めて会ったのに
一緒にケーキ食べて
ずっと話した。
楽しかった。
彼女の作品も彼女のお友達も
素敵でキラキラしてたな…。
彼女もキラキラしてた。
その後、高円寺に移動。
テゲテゲにちょっと顔出してから
ピートくんの生誕祭ライブ。
キリングフロアーの
スローテンポの曲(新しい曲?)
すごくよかった。
最近のピートくんの吹く音は
艶があって好き。
ライブの後、
懐かしい人や会いたい人に会えた。
上村美保子ちゃんにも会えた。
彼女のあたたかさ、変わっていない。

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

みっち。の日々

1月28日
雪の予報が出てる。
前に自分が主催するイベントに
行けなかったことがあるから、
気になって仕方がない。
今回はまず静ちゃんが
インフルエンザで欠席することが
決まったからなおさらだ。
自分まで行けなくなるのは困る。
ツーマンライブがワンマンライブに
なっても堂々としたいけど、
弱小者のアタシは、
様々なことにおいて怯えている。

1月30日
雪の量は少なかった。
R299も大丈夫だった。
リハもいい感じで出来た。
ただ、お客さんが来なかった。
マルタさんに申し訳なかった。
人参のナムルと
シェルパスタのジェノベーゼと
蓮のお茶を注文して
ロシアのアニメーションのDVDを観ながら、
ギリヤーク尼ヶ崎さんの話とか
弟やミチロウさんの話を
マルタさんとした。
申し訳なかったけど、
楽しい時間だった。
帰宅しても
ジェノベーゼに搾った
ライムの香りが、
左手の指に残っている。
いい香り。

2月1日
昨日ダラダラ過ごしたので
ピアノを弾けるだけ
何時間も弾いてみようと思った。
自分で作った曲しか
弾かない。
アタシが三拍子が好きなのは
メキシコの曲を
何十年間も
週に6日、
時間にして一週間で48時間も
聴いていたせいもあると思う。
14日は、
「ジョローナ」をモチーフにして
自分の曲とからめて
歌うのもやってみよう。
「ジョローナ」は
東京のお母さんが
一番好きだった歌だ。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »