« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月24日 (水)

みっち。の日々

8月14日
今日からみっち。新聞を配り始めた。
有名な人だったら、
TwitterやFacebookの告知で充分だろうか…
とにかく、アタシの場合はチラシを一枚一枚配らないと!
メールにしても一斉メールじゃなくて
詳細だけコピペして、
一人一人別のコメントを考えて送る。
配ったとしても、メールしたとしても、
お客さんを集めるのはたいへん。
もういいか…と思う時がきたら
その時がライブも何もかも辞める時だろう。
その時まで一所懸命やろう。
一所懸命になろう。

8月16日
母とお墓参り。
いつものように自分んちと
親戚のおじさんとおばさんのお墓、
母のお兄さんのお墓の順にお参りした。
おじさんとおばさんが眠っているお墓の
お隣りさんの木と雑草が
とんでもなく生い茂っていて
お墓が見えなくなっていた。
知り合いの人だったら片付けてあげたいけど、
お墓だけにむやみやたらに手を出すことも出来ず…
それにしても、
毎回来る度に酷くなっている。
ある意味、公害だ。

8月17日
継組に作って頂いたみっち。新聞は大好評で、
配り甲斐がある。
今日はホメリに置いて頂いた。
ホメリのビッグサイズのサンドイッチを頬張りながら、
アルジーヌとレゲエの話をする。
レゲエもジャマイカもメキシコも
遠くに行ってしまったと思ってたけど、
まだアタシの近くにあるらしい。
銀座に移動して
石内都さんの写真展を観る。
フリーダの遺品の写真、素晴らしかった。
受付のところに資料として置いてあった
写真集「HIROSHIMA」も
凄くて素晴らしくて涙が溢れてしまい
写真集が濡れてしまいそうで困った。
優れた女性のアーティストは、
非現実の世界に溺れない。
現実の中に非現実を見出したり、
非現実の中に現実を見せる。

8月20日
だいたい完成した曲が
あまり気に入らなくなってしまった。
出てきた言葉はとても気に入っているので、なんとかしたい。
リズムかな?
リズムをなんとかすればいいのかもしれない。

8月22日
台風で西武秩父線が止まったので、
意を決して車で西荻窪に行った。
途中、大きな水たまりがあったり、
倒木があったり、
高速道路で風に煽られたりしたけど、
思ったより早く到着。
和久井さんと映像に使う声を
リンキーディンクスタジオで録音。
スターパインズカフェに行くまでに
時間があったので、
アパートメント食堂なかがわというお店で
晩ごはんを食べた。
大きなテーブルに座って知らない人と顔を合わせると
偽物家族になった。
アタシはサバの文化干し定食を頂いた。
メインのお魚も小鉢もお味噌も美味しかった。
その後に連れて行って頂いた
どんぐり舎という喫茶店もよかった。
西荻窪はステキな場所だ。
その後、吉祥寺に移動して、
スターパインズカフェで9月27日用の映像を撮影。
撮影中、和久井さんが次々とアイディアを出した。
スターパインズカフェのスタッフのみなさんにも
全面協力して頂いた。
みなさんのおかけで良いものが撮れたと思う。
仕上がりが楽しみ。
帰り道、運転しながら源ちゃんのラジオを聴いた。
源ちゃんにいつ以来会ってないんだろう?
会いたいなぁと思った。
そうだ…
西荻窪はサケロックのホームグラウンドだった。

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

みっち。の日々

8月3日
いわゆる女子会。
4人でお好み焼きを食べた。
美容師の友達と、
演歌歌手のマネージャーをやってる友達と、
病院で働いてる友達の3人と
その病院で働いている友達のお母さんのお店に行った。
お店にカラオケがあった。
カラオケボックスには
行ったことがあるけど、
リハしに行っただけで、
カラオケしたことがないアタシは
8トラのカラオケしか知らないアタシは
通信型カラオケに驚愕した。
まず、アンコ椿は恋の花を歌っでみたけど、
難しかった。
雨の御堂筋は歌ったことがないのにいい感じで歌えた。
3人の歌姫達は歌が上手かった。

8月8日、9日
山梨の友達が来た。
マジョラムにカレーを食べに行って、
秩父神社にお詣り。
夕方は実家ですまんじゅうを作って、
夜は英太郎でお蕎麦を食べて
tea Romaでお茶。
翌日のお昼は宝登山神社にお詣りしてから
豆腐処うめだやでランチ。
…という秩父観光コース。
こんな2日間初めてだった。
楽しかった。
たまにはいい。

8月10日
マグノリアの撮影と9月27日に使う映像の撮影の準備。
からだに付けるライトに関して、
ヘッドライト以外のものも検討したが、
結局、3台目のヘッドライトを買ってしまった。
(どういうわけか、ヘッドライトが好きだ。アタシは前世で穴掘りしてたんだろうか?)
それをそのまま使いたくないので、
考えたあげく、
仏花でまわりを飾ることに決めた。
キンキラキンの仏花、大好き。
前にも仏花をチョーカーにしたことがあったっけ。
衣装も揃えなきゃならない。
写真撮影も映像の撮影も黒か?
タンスの中から引っ張り出して
何か見つからなかったら新たに探す。
今、新しい曲の言葉も探してる。
寝る時間がまた少なくなりそう。

8月11日
頭にあるものを具体化する人がアーティストだよね?
音楽作らなくても
オブジェ作らなくても
頭に描いているものを
思ったとおりにカタチに出来る人。
100%は出来てないけれど、
それなりにはカタチにしてきたような気がする。
アタシもアーティストでいいのかな?

8月13日
「マグノリア」の撮影。
撮影させて頂いたお宅は
重みがあって、住んでいる方の
使い方も良いので
どこで撮影しても絵になる。
まず、納屋で撮影して次に母屋で撮影。
撮影してもらった写真を確認した。
自分のカラダのパーツから
オンナが写し出されていたことに安堵した。

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

みっち。の日々

フジロック/
野外で過ごすのは苦手だけど、
野外で歌ってみたい。
ずいぶん昔、
野外で踊ったことあったっけ。
ステージの上は天国だった。

新生児/
友達のお店に行ったら、
生まれてまだ一ヶ月経ってない
赤ちゃんもいた。
テーブルの上に乗っかってて
みんなで顔を突き出して
赤ちゃんの動きを
ずっと眺めていた。
赤ちゃんは寝てた。
時々、手を動かしたり
足を蹴るようにしたりする。
その度にかわいいと思った。
ずっと観ていても飽きなかった。
帰り道、自転車をこぎながら
子供を授かる幸せを味わうことなく、
子供を産む苦しみを味わうことなく、
子供の成長を楽しむことなく、
子供を育てるたいへんさを体験することなく
アタシは死んでいくのだと思った。
母になる喜びの他に、
楽しいことがあったのだから仕方ない。
でも、欲深な年増の夢見る夢子ちゃんは、
愛する人の子供を産んでみたかったと思ってしまうのだ。

前日/
ライブの前日になってまで
ライブの案内をメールするのは辛い。
辛いけど、もっと辛いのは、
ライブが終わった後で
ああしておけば良かった、
こうしておけば良かったと思うこと。
楽しんで頂ける自信をつけて、
ずっと先でも、明日でも
ライブに来て!と
まっすぐに言えるようになりたい。
ああ、何十年も続けてきて、
まだウジウジしてる自分が情けない。
おい!みっち。!
いい加減、覚悟を決めろ!
人生は長くない!

大切な人/
大切な人
誰にも言わない
大切な人
誰にも言わない
自分の中に住んでる
大切な人
大切な人との
大事な時間
いつか二人はいなくなる
あとかたもなく
影もなく
思い出だけ
二人の心に
大切な人
たった一人の
大切な人

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »