« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2016年10月 7日 (金)

みっち。の日々

9月23日
7時少し前に大阪に到着。
8時間以上バスに乗っていたはずだけど、
真っ暗な中でメールしたり、
メールを確認したり、
トイレ休憩の時に電話したりしたので、
気付いたら着いていた感じ。
とにかく、弟が無事でよかった。
ほっとしたいと思い、スマホでお風呂を探す。
午後、弟と話す。元気でよかった。
17時にholo holoに着くと
マルタニさんがもうサウンドチェックをしてた。
お店の南條さんと山本さんが笑顔で迎えてくれた。
また、ほっとして、歌える!と思えた。
今日、一番うれしかったのは、
「よるのおさんぽ」を
田島さん、マルタニさんと一緒に演奏出来たこと。
HONZIも一緒に演奏してたような気がしたのだ。
ライブはとってもあたたかい時間になった。
大阪でHONZI LOVE CONNECTIONを
やった時に来て頂いた方々や、
holo holoを教えてくれたカナコちゃんにも
会えてうれしかった。
新しく出会った方もいた。
ライブも終演後も楽しかった。

9月24日
アタシの大阪のイメージは、
西成と通天閣と動物園なので、
名古屋行きのバスに乗った
新都心みたいな無機質な場所は、
大阪のような気がしなかった。
17時少し過ぎにモノコトに着く。
こころさんには久しぶりに会ったのに、
昨日、会ったばかりみたいな気がした。
らいおんちゃんも
わざわざ浜松から駆け付けてくれた。
ソロのライブはあまりやっていない。
今日を入れて5回。
そのうちの2回がモノコトだ。
一部はおもちゃのピアノやカリンバを使って、
短い歌を歌ったりした。
西条八十の「チョコレートの唄」に
勝手に曲をつけた歌も
おもちゃのピアノを弾きながら歌った。
二部はこころさんの幻燈とセッション。
アタシは足踏みオルガンを演奏したり、
ピアニカを吹いたり、
声を使ったり、踊ったり、
生まれたての歌「波の音」を
カリンバを鳴らしながら歌ったりした。
終演後、ライブを初めて観て頂いた方に
恥ずかしくなるほど、褒められた。
うれしかったけど、こそばゆい。

9月25日
名古屋のホテルをチェックアウトする時、
ありがとうーと言おうと思ったら
まったく声が出なかった。
ハチミツ飴を舐めたり、
お茶を買ってうがいしたけど、改善しない。
ふつうはさー
ワンマンライブに向けてー
声を整えるだろうがー!!!
と、自分を叱ってもどうにもならない。
帰宅してから、
喉に効くと書いてあった
プロポリス入りのスプレーを使ったり、
何回もうがいを繰り返したけど、
どうにもならなかった。
早く寝る。

9月26日
全員揃ってのリハーサル。
昨日より声は出たけど、
中音から高い音に裏声で切り替わる
自分の持ち味はまったく出せず…
みなさんに迷惑をかけながら、
リハーサルを早目に終了。
早く寝る。

9月27日
声は枯れたまま…
どのくらいお客さんに来て頂けるのか…
ピアノちゃんと弾けるのか…
不安だらけのまま、電車に乗って、
吉祥寺に向かった。
スターパインズカフェに入る前に
しっかりご飯を食べておこうと思い、
三鷹駅の中のスープ屋で、
ゆっくり時間をかけて食事した。
お店に入って、リハが始まると
不安は少しずつ解消した。
ご一緒して頂くメンバーの演奏が
とても素晴らしかったし、
イデホフのPAが丁寧だったからだ。
和久井さんの編集した映像の中の
アタシの顔はシミやシワで美しくなかったけど、
まさしく、アタシだった。
「もっと綺麗な肌に修正してよ!」と
罵声を飛ばしたけどアレでよかった。
映像を観ながら、
本番の動きをシュミレーションする。
本番は10分遅れで始まって、
休憩を入れて二部制にした。
いつもの声が出ないことで、
新しい自分を発見出来たのはよかった。
(低い声は思った以上に響いたから。)
しかし、これから歌っていく以上、
今日みたいな事態は絶対ダメ!ダメ!ダメ!
これから先もライブを続けていくのなら、
そのことを肝に命じて進べし!
それにしても、
スターパインズカフェの店長、スタッフの皆々様は優しかった。
ハチミツ湯まで…
ほんとうに有り難かった。
ご一緒して頂いた河村さん、舞子ちゃん、
西やん、るつこちゃん、バッキー、
そして、わざわざ奈良から来て頂いた田島さん、
みんな凄い演奏だった。
みんなの演奏のおかげでアタシは立っていられた。
喉の調子がよかったらもっと楽しめたはず…
アタシはほんとうにバカだ。

9月28日
朝、マクドナルドで昨日のことを反芻した。
次のステップに上がらなければと思った。
声は昨日よりは出ているが、
カサカサしている。
夜、ナタヨーガのレッスンを受ける。
カラダを動かす喜びを感じた。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。