« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2016年11月10日 (木)

みっち。の日々

10月27日
ほとんど寝てなかったのもあるかも。
考えなくてもいいような
細かいことを考え過ぎてしまった。
独酔舎さんが送ってくれたギター演奏で
「小さい秋みつけた」を練習していたら
少しは前向きな心持ちになれた。
声を出すことは精神的に良いことなのかも。

10月30日
ひぐらしストアで
ペンギンとシロクマさん、足立さんと
秩父の森ジャンボリーの打ち合わせ。
ペンギンさんはゑ川さんで、
シロクマさんは独酔舎さん。
ご一緒して頂く「小さい秋みつけた」と
「オモチャのチャチャチャ」の
リハーサルもした。
お二人の演奏は素晴らしかった。
ひぐらしストアは、営業中だったので、
お客さんがいらっしゃる中、
リハーサルをした。
お客さんに向けて歌ったら喜んでもらえた。
一人の方がもうすぐお誕生日ということで、
ハッピーバースデートゥーユー♪の
リクエストがあり、
三人で演奏した。

10月31日、11月1日
母と車で旅行。
福島の親戚のお家に行った。
いわき市に行ったのは
熱い奴らのライブで行って以来だ。
あの時は大地くんの運転で行ったんだっけ。
あの日からさらに月日は経ったけど
まだ電車が走っていない区間があったり、
津波が押し寄せてきた海岸は
まだ大掛かりな工事をしていた。
海岸の近くに行ったのは初めてだった。
震災の前は静かで良い景色だったことが
想像出来た。
今回の旅行は、
「美味しいもの食べて楽しかったね!」
というのとは違うものだったけど、
会いたい人達に会えて
母とゆっくり出来た。
一泊二日だったけど、
大切な時間を過ごした。

11月3日
MAPLE BASEに到着した時には
もうすでにお客さんでいっぱいだった。
親子連れが多かった。
犬もいた。
ライブを始める時、
みなさん、集まって下さい〜!と
しばらく声をかけたけど、
原っぱにいたみなさんは、
その場で楽しみたい様子だったので、
アタシの方が演奏しながら、
お客さんに近付いていった。
今回のようなイベントの場合、
マイクを使って強制的に聴かせるやり方はNGで、
なんだぁ…歌ってるんだぁ…
くらいの方が良いと思っていた。
近くにツグミ工芸舎さんが持って来た木琴があって
それを子供達が鳴らしていて、
それに合わせてアタシ達が演奏したり、
アタシのピアニカに合わせて鳴らす人がいたり、
ライブとしてはまとまりがなかったとは思うけど、
フィールド全体として観ると
一つになっている感じはあった。
それがとても良かった。
一人の男の子が、アタシのピアニカを気に入って、
離さなかったので、
アタシはおもちゃのピアノを鳴らしながら、
「チョコレートの唄」を歌ってみた。
そうすると、彼はアタシの演奏に合わせて、
ピアニカを吹いた。
ちょっと音はハズレてたけど、
とても楽しかった。うれしかった。

11月4日
甥の誕生日プレゼントと
ライブに使う紙を探しに新宿へ。
誕生日プレゼントは探しに行ったお店にはなかったけど、
伊勢丹の子供服売り場に行ったら
あっさり見つかった。
しかし、値段を見間違えてしまい…
カード払いした。
そして、世界堂で紙を探したが、
またまた甥が喜びそうな文房具を見つけてしまい、
自分のものより、細かいもの達
和菓子のかたちをした消しゴム等…を購入。
予定では、四谷三丁目のホメリでコーヒーを頂いてから、
高円寺に向かうはずだったのに
いろいろ探していたら
時間が無くなってしまい、
シブシブと新宿から高円寺へ向かう。
彦六というお店は庚申通りをちょっと入った二階だった。
懐かしい雰囲気のお店。
「月ネコ」は女性らしくゆるりとした音楽。
時々、シャキッとしてそれも女性っぽい。
清水さんも、はたさんも
自分にはないものをたくさん持っていて
羨ましく拝見した。

11月6日
ラパンノアールさん、17周年だって!
送って頂いたハガキを持って行ったら
お菓子を頂いた。
今日は地粉ロールとネギ味噌フォカッチャと、
かぼちゃ餡入りのパンと、
たくさんレーズンが入っていて巻いてあって
たくさんゴマがまぶしてあるパンを買った。
あぁーー!し、あ、わ、せ。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。