« みっち。の日々 | トップページ | 2017年3月のライブ情報 »

2017年2月 9日 (木)

みっち。の日々

1月29日
吐き気がして何も食べられず。

2月5日
浜松へ。
東京→浜松まではこだま号。
大雨。
浜松駅からエスケリータまでバス。
バスはほとんど乗らないから苦手。
しかも、
バスで行ったことがなかったので、
ちゃんと到着するのか?
緊張感で乗車した。
エスケリータの最寄りのバス停で降りたら、
顔なじみの方々がいて、
一緒にお店まで行って頂けて助かった。
弟達のトリオの演奏は気持ちいい。
みんなを元気にさせる音楽だと思う。
全部のツアーについて行きたいくらい!
帰りのタクシーの中で、
ガチャピンさんのメロディアスなベースが心地よかったなぁ…
とか、
大地くんのドラムはきゃあーっ!って感じだったなぁ…
とか、
弟が高い声で歌っていた新曲よかったなぁ…
とか、
エスケリータのひろしとマダムは相変わらず面白いなぁ…
とか、
今日の出来事を反芻した。

2月6日
浜松から横浜へ。
ぷらっとこだまは、
途中下車出来ないとは知らなかった。
アタシのチェックミスなんだけど…
新横浜駅で降りようとしたら、
駅員さんに、
ここで降りたいなら
浜松からここまでの乗車代を頂くことになりますが、、、
と言われた。
その声がとても意地悪に聴こえて怖かった。
アタシはまた新横浜駅から新幹線に乗り、
品川駅で京浜東北線に乗り換えて
石川町に向かった。
30分以上の遅刻。
Kさんはアタシをじっと待っていてくれた。
イデホフ宅で15日の打ち合わせ。
企画室の伊藤さんに描いて頂いた
立ち位置の図を参考にした。
ほうすけくんは小さいドラムセットを叩くんじゃないんだね。
今回のイベントでギターを弾く人はいないんだね。
Kさんはヴァイオリンを弾きながら歌ったり、
生ピアノも使うらしい。
Kさんはイデホフに
「HONZIさんが演奏しているのを生で観たことがないんです。」
と話していた。
「ヴァイオリンを弾きながら歌ってる人の動画があるよ。」と
知り合いに教えてもらったのが、
高円寺のペンギンハウスで「ガティーラ・ガータ」を
演奏してる動画で、
それを観て衝撃を受けたと言っていた。
今までのイベントは、
HONZIとライブしたり、レコーディングしたり
した方に
出演して頂いた。
今回、初めてHONZIが亡くなった後に
HONZIの音楽を知った方に出演して頂く。
これは凄いことだ!!!
帰りの電車の中でもKさんと話した。
満員の電車の中で話してるアタシとKさんを
遠くから観たような気がした。

|

« みっち。の日々 | トップページ | 2017年3月のライブ情報 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。