« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月25日 (土)

みっち。の日々

11月5日
ホンキートンクで、
中川五郎さんと二人夜会。
アタシは一人で演奏したり、
マスターと二人で演奏したり。
緊張したけど、良い緊張感だったと思う。
今夜は五郎さんのパワーに圧倒された。
椎の木のトーキングブルースは、
20分くらいだったのか?
とにかく、凄い…
壮絶な演奏だった。
しかも、ギター1本で歌う…
五郎さん、かっこよかった。
最後の最後に
五郎さんと二人で「生活の柄」をやった。
うちの父や渡さんが微笑んでいるような気がした。

11月8日
国立の地球屋に行った。
ガチャピンさんはちょっと久しぶり。
ミチロウさんとは、数年振り?
ミチロウさんの歌を聴くと
自分の中にある一部分に会ったような気分になる。
ガチャピンさんも同じような気分になるらしい。
帰り間際、ミチロウさんに
「ミチロウさんの歌で踊りたい。」と言ったら、
「いいよ。」と言ってくれた。
実現させたい。

11月11日
清水悠さんのギター教室の発表会に遊びに行く。
生徒さんの演奏を観るだけでなく、
悠さんや生徒さんのギター演奏で
「オブラディオブラダ」を歌ったり、
悠さんと二人で
「真っ赤なごちそう」を演奏した。
生徒さん達の演奏は、
しっとりとしていて
気持ちよくアタシの耳に響いた。
一年振りに会ったRちゃんが
大人っぽくなっていて
なんだか恥ずかしかった。

11月12日
知り合いのギャラリーのお手伝い。
少し寒かったけど、
素敵なお客様とお話ししたり、
展示してあった本を読んだり、
とても良い時間だった。
お手伝いしながら、
休息させて頂いた感じがした。

11月15日
阿佐ヶ谷にあるハーネスで、
石川さんと角森さんとアタシの3人でライブ。
ソロコーナーは、
それぞれの特徴が出てよかったと思う。
アタシはおもちゃのアコーディオンで二曲と
おもちゃのピアノで二曲歌った。
セッションは、
観て頂いた方以上にアタシ達の方が
楽しかったような気がした。
新曲「チキンラーメンの歌」も作った。
ライブする直前に、
石川さんに
「秋の風」を歌ってほしいんだけど…
と言ったら、
おー、いいね!歌うよ!って快諾して頂いて、セッションの時、歌ってくれた。
アタシはピアニカを吹いた。
ツリーはチンチンを作った。
それから、今日は、
久しぶりに渡瀬さんに会えて、
渡瀬さんの美しいおっぱいにも会えた。

11月16日
昨日、渡瀬さんと鎌田さんに教えて頂いた
双葉双一さんを検索する。
確かに美しい方で、
独特な世界の音楽だった。
最近は歌ってないらしい。
いつかライブが観たい。

11月18日
スターパインズカフェ内で、
伊藤さんとHONZIイベントの打ち合わせ。
2日間の開催ということもあって
いつもよりかなり出演者が多くなりそうだ。
吉祥寺から渋谷へ。
シアターコクーンで「24番地の桜の園」を観劇。
著名な俳優さんの中に
太田さん、Alan、種ちゃんもいて、
誇らしいようなくすぐったいような…
そんな気持ちになった。
途中から、そんなことはすっかり忘れ、
お芝居の中に引き込まれていった。
今日、わかったのは、
セリフがない時、存在感がある人が
素晴らしい役者だということだ。
立っているだけで、
その場所が変わるというか…
それは、演奏する人も同じで、
音を出してない部分で、
その人の全てがわかってしまう、
見えてしまう…
そんな気がした。

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

「仰天トリオ」の仰天・喜界・奄美ツアー!

第一夜・喜界島
Funky station SABANI
http://sabani.amamin.jp/
12月16日(土)
open19:00 start 20:00
前売り予約 2000円(1ドリンク付)
当日 2500円(1ドリンク付)
ゲスト;長島稔

第ニ夜・奄美大島
ミショランバー・ススムーチョ
http://blog.livedoor.jp/mucyo200641/?_f=jp
12月17日(日)
open 17:30 start 18:30
前売り予約 2800円(ドリンク別)
当日 3300円(ドリンク別)
※中学生以下1000円(ドリンク別)
未就学児童無料(保護者同伴に限る)
ゲスト;ふやよみ

第三夜・奄美大島
西平酒造・蔵ふと村酒造ホール
https://www.kana-sango.jp/home
12月18日(月)
open 19:00 start 19:30
前売り予約 3300円(1ドリンク付)
当日 3800円(1ドリンク付)
※中学生以下 1500円(1ドリンク付)
未就学児童 無料(保護者同伴に限る)
ゲスト;西平せれな

☆ライブにご来場頂いた全ての皆様に「仰天ステッカー」プレゼント!!!

◎ライブのご予約とお問い合わせ
gyotentrio@gmail.com
※ご予約の方は件名を「仰天ライブ」として、ご希望の日程、お名前、人数、ご連絡先を明記の上、送信して下さい。

「仰天トリオ」メンバー
みっち。
(踊り、うた、鍵盤ハーモニカ、ピアノ、etc)
http://aruturan.cocolog-nifty.com/blog/
1999年より即興のダンス・パフォーマンスを開始。現在は、踊るだけではなく、歌ったり、自作曲をピアノや鍵盤ハーモニカで演奏をしたり、その時、その場で感じたものを自在に表現するライヴを続けている。
ハシケン(シンガーソングライター)の実姉。
※2016年5月、初めてのフルアルバム「はじまりのはじまり」をリリースした。

熊坂路得子
(アコーディオン)
http://rutsuko.main.jp/
6歳よりピアノを始め、18歳の時に師の演奏に魅せられ、アコーディオンと出会った。
短大に在学中、学校行事や個展等で演奏を始める。卒業後演奏活動に入り、現在では、ソロ、バンド活動、サポート演奏の他、ブライダルでの演奏、シャンソニエ、ライヴハウスなど、都内、埼玉県を中心として、多岐に渡るジャンルで様々なセッションに参加。

田島 隆~タンバリン博士~
(タンバリン、ギター)
http://www.tazy.jp/
世界各国のタンバリンやフレームドラムを演奏する日本で唯一のタンバリン専門の演奏家。幼少期より鍵盤楽器をはじめ管・弦・打そのほとんどの楽器を習得し、作曲も行う。独自の奏法や数々のオリジナル楽器を製作するなど、タンバリンやフレームドラムを使い、今までに無い方法論で音楽を表現する。
毎年ドイツにて行われるフレームドラムフェスティバル「タンブリ・ムンディ」へ招待され、コンサート、レクチャーを行う。

| | コメント (0)

2017年11月 3日 (金)

みっち。の日々

10月10日
昨夜の余韻を残しつつ、
ベチコ、るっちゃんと
待望の「入船」に行って
山クルミ蕎麦を食す。
舞茸の天ぷらも食べた!
秩父神社で参拝した後、
お二人を飯能まで送って行った。

10月11日
河村さんのアルバムが届いた。
拝聴する前にジャケットや
内ジャケットを舐め回すように眺めた。
感慨深かった。
内容も河村さんが自ら書いたライナーノーツも
とても濃厚だ。
河村さんのアルバムが完成して
自分のことのようにうれしい。
ほんとうにうれしい。

10月12日
11月5日の打ち合わせとリハーサルを
ホンキートンクで
ホンキートンクのマスターとした。
マスターには、2.3曲だったら
一緒にやってもいいよって言われてたけど、
思っていた以上に
アタシのCDを聴いて頂いていて
曲をご存知だったので、
6曲ご一緒して頂くことにした。
「みっち。のLive JAM」でご一緒した
「セクシィ」はもちろんやる!

10月20日
キチムで開催された
「ものすごく縄文でありえないほどインド」
というイベントに参加した。
縄文とインドの共通点についてを
お話しして下さるトークイベントだった。
こじ付けっぽいところも面白く、
また学術的な内容もあって面白かった。
予約した縄文インド弁当は、
ずっしりと重たかったけど、
ゴボウ、ピーナッツ、里芋が入っていて、
カレーと味噌をミックスした良いお味で、
とても美味しくて完食してしまった。
そのイベントの帰り、Kさんに会う。
自分のバンドのリハーサルの後、
わざわざ時間を作ってくれたようだった。
Kさんに来年のHONZI LOVE CONNECTIONにの
ことをお話しした。
ちょうどツアー中になるらしい。
でも、遊びに行けたら行きたいと言ってくれた。

10月22日
午後から逍遥瞑想のクラスに参加した。
ナタヨーガが生活の一部になって久しい。
とくにこの特別クラスは、
自分にとって大切な時間である。
基本クラスの中のウォーミングアップで
やっている8の字の動きを
ナタランガ(揺り+振り+舞)の中で
意識しながら動くというのは、
とてもよかった。
お腹の奥から声を出していく
富士山観想も充実した時間だった。
最後のラサヴァットは
以前よりも軽やかにリズミカルに
とても楽しめた。

10月23日
昨日まで大雨だったから
ライブ出来ないかもしれないと不安だった。
しかし、台風一過で晴れ!!!
伊勢くんと英理さんと3人でホメリでライブ。
月曜日なのに、満員御礼。
以前、ホメリにコーヒーを飲みに行った時、
店主・アルジーヌとだらだら話していて、
いつか伊勢くんとホメリでライブしたいなぁ
と言ったら、
アルジーヌが
実現したらすごくうれしい!!!
と言ってくれた。
それがほんとうに実現したのだ。
小西英理さんの演奏は、
ほんとうに素晴らしくて
ライブをご一緒するよりも
お客さんとして聴いていたいくらいだった。
伊勢くんは、
スカフレームスの時とは
かなり違う甘い雰囲気の曲を選んで歌った。
アタシは、
ただのレゲエ好きだった頃によく聴いていた
アルトン・エリスの「Breaking up」を
カリンバを鳴らしながら歌ったりもした。
とっても楽しい時間だった。

10月26日
清水悠さんと
悠さんのギター教室の発表会で一緒に演奏する
曲をリハーサル。
一曲は、アタシの曲で、
もう一曲はビートルズの曲のカバーをする。
ギター教室の子供達が一緒に踊ってくれますように!

10月28日
また台風の影響で雨。
15時過ぎ、キチムへ。
南椌椌さんの展覧会に行った。
椌椌さんが創った雲知さんの表情は
とても豊か。
心が晴れ晴れした。
椌椌さんの表情もとても豊か。
笑顔は最高!
初めてお会いした方に
ツーショットの写真を撮って頂いた。
とてもいい写真!うれしい!
夜もまたキチムへ。
太陽バンドと卓史くんのライブを観た。
畑さん(太陽バンド)は、
卓史くんと二人だと自由な感じで、
また濃密な感じにもなって、
とても色気があるライブだった。
また二人の編成でやってほしいな。

10月29日
まんまるまつりに行った。
会場のみどりの村は、
小鹿野町の奥にあって、
広い土地に建物が三棟建っていて、
アスレチックの遊具も点在していた。
天気が良かったら、
芝生の上で開催されたらしいけど、
大雨だったので、
坂を登ったところにある二階建ての建物で開催されていた。
十輪寺ファミリーに会ったり、
高野くん親子に会ったり、
知らない方に声をかけて頂いたり、
たくさんの方に会ってお話しした。
悪天候にも関わらず、
たくさんの方が集まっていた。
アタシは「おりっこ」の体験をした。
予想してたよりも時間がかかったけど、
かわいい色合いのコースターが完成して満足。

10月30日
夜、ホンキートンクで
マスターと2回目のリハーサル。
マスターは
ヴァイオリン、ギター、アイリッシュリコーダーを使って
ご一緒してくれるようだ。
先日のリハよりもいい感じ!
アタシももっといい感じで歌えるように
準備しなくては!

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »