« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

2018年1月15日 (月)

みっち。の日々

12月10日
tea Romaで
河村さんのアルバムリリース記念ライブ。
我那覇美奈ちゃんも来てくれてうれしかった!!!
美奈ちゃん、初秩父!
お客さんもたくさん来たし、
盛り上がったし、よかった!!!
アタシは歌ったり、踊ったり、
ピアニカ吹いたり、
自由にさせて頂いて
ほんとに楽しかった!!!
河村さん、アルバムリリース心からおめでとう!!!

12月15日
奄美に夕方着。
途中、ジェラート食べたり、
ビック2に寄ったりして、
名瀬にはずいぶん遅く着いた。
夕ごはんは、
宿泊先の隣りにあるチキチキバンバン。
お好み焼きも湯豆腐も美味しかった。
お店に貼って頂いていたチラシと実物(アタシ達)を
お店の外国人スタッフが見比べてた。
…苦笑。

12月16日
ついに喜界島に着いた!
長島稔さんに美味しい喫茶店、
喜界島資料館、
眺めの良い場所(雨で景色はほとんど見えなかったけど)、
平らな山やまっすぐな道。
タジーの親戚のお家とおじさん。
そして、天降神社…
車でいろいろ連れて行って頂いた。
雨が降るのは予想してたけど、
まさかこんなに降るとは思わなかった。
特に天降神社を参拝した時と、
タジーのおじいちゃんのお墓詣りをした時は、
もの凄い大降りだった。
そして、サバニでのライブ。
稔さんのステージに乱入もした。
ヘッドランプ持って来てよかった。
アタシ達のことを全く知らないお客さんが、
真剣にライブを観てくれたこと、
楽しんで頂けたこと、
そして、サバニの栄さん、ミミさんに
会えたこと。
稔さんの優しさ。
胸がいっぱいになる。
タジーとるっちゃんと一緒に来れてよかった。

12月17日
昼の便で喜界島から奄美に戻る。
フライト時間はあっけなかった。
行く時よりもっと速かった。
途中、島豆腐屋さんでランチを食べて
名瀬に向かった。
今日はススムーチョでライブ。
家族連れの方が多かった。
弟も来た。
ふやよみのお二人の柔らかな演奏、
さとみちゃんの声、好きだ。
最初にふやよみに演奏して頂いて、
アタシ達がやって、
最後に一緒にやって、
お客さんも巻き込んで
ぐるぐる回って楽しかった。
途中、マイクから音が出なくなったりもしたけど、
仰天トリオメンバーなら何とかなるし、
アクシデントを良い方向に変えられる!
それにしても、
今日もお日様に会えないのは残念だった。

12月18日
12時からあまみエフエムに出演。
三人で「晴れ男のマーチ」を演奏したり、
楽しく出演出来たと思う。
今日は仰天ツアーの最終日でもあり、
新月の日なので、スタートでもある。
さっき、蔵の中で歌った時、
夢の中で歌っているような感じがした。
リハの前に、RIKKIの妹やお母さんが、
突然来てくれたことも関係してるかな?
まだ、演奏する順番が考えられない。

12月19日
喜界島も奄美の二本のライブも
お客さん集めは大変だったけど、
ライブの内容は濃かったと思う。
昨夜の酒蔵の柔らかい空気と
自分の声や自分達の音が
まだ、カラダにまとわりついている。
せれなちゃん達とあの場所で一緒にライブ出来てよかった。
「百合子先生、山羊つれて」も
歌ってよかったと思う。
正一さんが聴いていると信じて歌った。
それから、アタシが即興で歌い始めた時、
せれなちゃんが吹いたフルートの音…
ほんとうにうれしかった。
朝、お世話になったホテルを出て、
島豆腐屋に寄って、夢くれないに向かったけど、
お休みだったので、
道沿いの大きなレストランでランチ。
田島さんは伊丹行きの飛行機だったから、
空港まで見送って、
その後、るつこちゃんと原はぶ屋さんに行ってショウを観覧。
ピュアなるっちゃんは、
原はぶ屋のお父さんのペースにすっかり嵌められていた。
アタシも一番最初に観た時はそうだったような…
レンタカーを返す前にガソリンを入れる時、
よく聴こえないラジオから、
稔さんの「けらじみかんの歌」が流れてきて、
るっちゃんと狂ったようにゲラゲラ笑った。
しかも、その時、
なかなか会えなかったお日様が顔を出したから、
お腹がよじれるくらい笑った。
このツアー中、そんなことが何度もあって、
二人でゲラゲラ笑ってると、
田島さんが、その度に
「どーしたん?どーしたん?」って言ってたことを
またるっちゃんと思い出して、
笑い続けた。

|

« みっち。の日々 | トップページ | みっち。の日々 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。