« みっち。の日々 | トップページ | 「HONZIのために」@下北沢 ラ・カーニャ »

2018年7月28日 (土)

みっち。の日々

6月28日
カヨさんとK先生宅を訪問。
K先生のご厚意で
先生の診療室も含め、
普段は公開してないお座敷も見せて頂いた。
外観のモダンな雰囲気と通じた
素敵な空間だった。
先代が使用されていた
木材の家具も多くあった。
カヨさんだけでなく、
アタシも興奮気味だった。
お宅の裏手には、
神社の祠(わりと大きい)と
東京駅舎に使われている
深谷の赤いレンガの壁があって
不思議だった。
地元なのに旅行に来た気分だった。
K先生に感謝。
そして、連絡を取ってくれた穂波ちゃんに感謝。

6月30日
日比谷に行ってから、
渋谷クアトロへ。
最初、スカパラの演奏、
そして、フレームス。
久しぶりにフレームスの演奏を聴いた。
良いバンドだなぁと改めて思った。
伊勢くんの声が轟いていた。
「行きゅんにゃ加那」よかった。
最後にスカパラとフレームスのセッション。
泣きそうなくらいかっこよかった!
いつか奄美で対バンしてほしい!

7月7日
大陽寺に行く。
大血川渓流釣り場よりもさらに上で、
途中、落石もあった。
Rちゃんと一緒だったから、
不安はなかったが、
かなり心配なアクセスだった。
初めて秩父に来た人のほとんどが
西武秩父駅を降りた時、
「空気が違う!」と言うけれど、
大陽寺境内は、
とんでもなく空気が違っていた。
閻魔堂、鬚僧大師、坐禅の棟、本堂、
全て素晴らしかった。
夜は星が綺麗に見えるらしい。
住職は気さくな方だった。

7月9日
小鹿野の十輪寺のお部屋を借りて
たよなひての皆さんと
「みっち。のLive JAM」の第7回目の収録。
アタシはたよなひてのオリジナル曲を1曲歌い、
あとの2曲はドラムをブラシで叩いた。
今回も楽しい収録になった。
早く公開したい。

|

« みっち。の日々 | トップページ | 「HONZIのために」@下北沢 ラ・カーニャ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。